ひとり劇場

羽奈が闇堕ちする話 その一

前世はきっとドリーム☆鈍器、本人です。ぜひプリ小説のほうも見てください。

天瀬 羽奈
…なあ、しゅーさん
天色 朱莉
どうしたの、羽奈ちゃん?
天瀬 羽奈
僕、さ
天瀬 羽奈
敵連合…入ろうと思ってん。
天色 朱莉
…ぇ?
天色 朱莉
ダメに決まってるじゃん!
天色 朱莉
私たちはれっきとしたヒーローの卵!
天色 朱莉
それに、ヒーローになって…
天色 朱莉
ミッドナイト先生やサーを助けるんじゃないの!?
天瀬 羽奈
確かに僕は、ミッナイ先生も、サーも、…白雲も
天瀬 羽奈
みんな助けて、ハッピーエンドにしたい
天色 朱莉
ならなんで…!
天瀬 羽奈
…だけどな。
天瀬 羽奈
時々、どうしようもなく、考えてまう
天瀬 羽奈
「一年と経たずに、オーバーホールがいなくなる」
天瀬 羽奈
「一年と経たずに、トゥワイスが死んでしまう」
天瀬 羽奈
この2つが、どうしても、どうしても
天瀬 羽奈