ひとり劇場

朝の会話

クローデル
(部屋のドアをコンコンとノックして)おはようございます、ご主人様。朝食の準備が整いました。
アンドレイ
今から行くよ。(身支度をして部屋から出てくる)シルヴィアはもう居るのか?(クローデルに聞き)
クローデル
はい、もう皆さん起きていらっしゃいます。
1階 食堂
ルーナ
コールマン教授、おはようございます。(アンドレイに挨拶)
アンドレイ
おはよう、ルーナ。(そう言い席に着く)
クローデル
(料理をそれぞれに運び、)本日の朝食でございます。
アンドレイ
じゃあ皆揃ったね、では頂こうか。
皆で食べ始める
アンドレイ
シルヴィア、今日は何か用事はあるかい?
シルヴィア
特に無い…ご本読んでる。
ミリア
私はいつも通りだよ!(小さいのでテーブルに座って食事をしている)
クローデル
私もいつも通りの仕事を…
アンドレイ
そうか…
食事を終え
アンドレイ
では私とルーナは出掛けるよ。(コートを着て)今日も遅くなるよ。
クローデル
左様ですか、(アンドレイにトランクを渡し)お気をつけて(お辞儀)
アンドレイ
クローデル、屋敷をよろしくね。…では行ってくる。(そう言い、玄関を開け外へ出て行く)
ルーナ
行ってきます!(アンドレイに続き外へ)
クローデル
行ってらっしゃいませ(お辞儀で見送る)
シルヴィア
(2階から降りて1階へ そして図書室へ行く)
ミリア
(いつも通り、屋敷の掃除をする)

 

投稿日時:2021-03-31 08:42
投稿者:教授
閲覧数:39

− 教授さんの作品一覧 −

※投稿者名が重複する方の作品も含まれる場合があります

キミの冒険/終焉を呼ぶ黒薔薇cover
歌詞

2021-06-12 14:39

投稿者:教授