Loading...

ひとり劇場

君の彼女になるまでの話。1話

長くなりましたーごめんなさい

○○
おはよーございます☆
モブ1
おはよー
モブ1
今日は早いね
○○
いつも遅刻してるみたいに言うな!
モブ1
実際してるだろ!
○○
確かに()
モブ1
wwwww
○○
wwwww
私の名前は○○ちゃん♡♡
毎日こんな平凡な(?)日常をすごしているのだぁ!
女子力はないし頭は悪いし....
でも、こんな私でも好きな人がいるのだ!
その人の名前は陸斗
陸斗
wwwwwまじかよww
性格は似ているし、結構お似合いじゃないか?って思ってる。(おい)
この物語は私が陸斗を落とすまでの物語!
まず第1歩!
話しかけるのだ!
モブ1
お前また陸斗の事見てるしww
モブ1
そんなに好きなら告れってw
○○
嫌だよ!
○○
私だって女だよ!?告られたいやん!
モブ1
女だったんだ((
○○
は?
モブ1
ゴメンナサイ
モブ1
付き合いたいんやろ?
モブ1
とりま話しかけろ!
○○
う、ういっす!
○○
って....なんて話しかけるん、?
モブ1
えー...
モブ1
知るか☆
○○
え?
モブ1
えーじゃあ席隣だし「今日教科書忘れたから見せてくれない?」とか
○○
えええ!?!?
○○
レベル高くね、!?
モブ1
まぁまぁw
モブ1
ほらほら!行ってこい!
Don☆(ドン!)
○○
うおぉ!
陸斗
うわ、え、どした?
○○
あ、いや、あの、、さ
陸斗
なんか途切れてるけどww
陸斗
大丈夫そ?w
○○
あ、ごっごめん!
○○
大丈夫!
○○
あの、さ?
陸斗
うん
○○
今日教科書忘れたから見せてくれない、?
陸斗
え、忘れたん?
○○
うん、
陸斗
お前馬鹿かよwww
○○
うるせぇな!
○○
誰にでもあるだろ教科書忘れるぐらい!
陸斗
はいはいwごめんなさーい
陸斗
見せてやるよww
○○
まじ!?ありがとっ!
陸斗
へーい
トコトコ
○○
ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛
モブ1
普通に話せてたやん!
○○
くっっそ緊張した
モブ1
いい感じやったで!
○○
まじで!?
モブ1
うんうん!
モブ1
じゃ、教科書見せてもらう時まで。
モブ1
死ぬなよ?
○○
死ぬかも....
モブ1
しぬなwww
○○
とりま頑張る。
モブ1
おうよ!
1限目
陸斗
はい。教科書
○○
ありがとー
陸斗
うん。
なんか色々やっております
○○
あ、やべ
鉛筆落ちちゃった♡♡
陸斗
ほい
○○
え、
陸斗
なんだよ「え、」ってw
陸斗
俺に拾って貰えて嬉しすぎたのかな♡♡
○○
なわけねぇだろ☆
陸斗
うるせっ
○○
wwww
てんてい
おいそこ!
てんてい
うるさいぞー
○○
さーせっ☆
陸斗
すんませーん☆
○○
お前ふざけすぎな?
陸斗
お前もだろうがよ
○○
はぁぁあ?
てんてい
おいラブラブするなー?
○○
ごめんなさい((
陸斗
すいませんした((
モブ1
(結構話せるやんけ)
昼飯やあああ!
早いとか言うな?
モブ1
○○〜!
○○
よすよす
モブ1
よっすー
○○
飯食おうぜ
モブ1
おん
飯食い中
モブ1
お前さー?
モブ1
全然陸斗と話せるやんけ
○○
え、そうやっけ?
モブ1
記憶喪失草
○○
黙れ。
モブ1
ほんで結構いい感じよ?
○○
まじ!?
○○
今になって恥ずくなってきた
モブ1
○○
〚チラ〛⁡
〚〛⁡←これは行動?とか表してます
陸斗
そうなんよww
陸斗
最近ゲームやりすぎててww
○○
ゲームか...
モブ1
おいおいw
モブ1
話途中で陸斗の方見るなww
○○
だってぇぇ!
陸斗
〚チラ〛⁡
陸斗
あ、
○○
あ、
○○
(待って待って待って!?目!目合ってるって!え、死ぬ?待って無理...)
陸斗
...www
○○
(え、なんか笑われてんだけど、?)
○○
(私なんかしたっけ?え、口の周りなんかついとる!?)
陸斗
ww
○○
(だから何が面白いのー!)
陸斗目線にかわりまーす!
昼飯食い始めた所からです
陸斗
飯食うぞー!
モブ2
食うぞー!
陸斗
うぇいうぇい☆
モブ2
うぇい☆
陸斗
......
モブ2
.......
陸斗
食うか()
モブ2
おん()
陸斗
〚じー〛⁡
モブ2
おいww○○の方見てんじゃねぇよw
モブ2
そんなに好きなら告れってw
陸斗
うるせぇな!
陸斗
そんな勇気ねぇよ!
モブ2
はぁぁ?
モブ2
あんなに仲良いだろうがよ!
陸斗
それとこれは違うんだよ!
モブ2
なんでや!
陸斗
知らんけども。
モブ2
んでなんで告らんのや
陸斗
えー振られる自信しかないから?
モブ2
それは無いだろ。
陸斗