ひとり劇場

怪物だった俺

初めまして!湊と申します。作品中ではうp主として登場しております。作品では如月湊としてwrwrdの方との物語を作るとなっています。(意味わからないですね)wrwrd様のsyp様のお名前を借りて書かせていただいております。wrwrd様に対してのコメントはお控えください。

如月 湊
怪物だった俺
うp主
どーも、うp主ですっ!いやぁ、今回はカンザキイオリ様の吸血鬼という曲を元に作らせていただきました。
うp主
あと、ショッピくんが大勝利した人狼RPGの吸血鬼を元にしてショッピくんが主人公となっております。
うp主
注意
・血や悲鳴の表現あり
・会話少ない
・ガバガバ設定
・女主
・ショッピ様視点
うp主
それでは、どうぞ
うp主
-------------キリトリ線-----------------
如月 湊
1.そうだ俺は
ショッピ
ん゛...はぁ...
如月 湊
大丈夫...?うなされてたけど...
ショッピ
ん。大丈夫...
ショッピ
久しぶりに見た吸血鬼の夢。
俺の家系は代々吸血鬼で、狼から逃げて人間を殺して。
その運命は何をしても変えられない。一人だけ生き残る。
それしか救いは
ショッピ
ない...
ショッピ
目の前の君を騙して。
自分は死にたくないから、
自分勝手でないと生きていけない。
ショッピ
小さなバーで会った君はなんともいえない綺麗な白い肌で。
ショッピ
真っ赤な血で


その君の血で


ショッピ
染めてやりたい
ショッピ
----------------キリトリ線----------------
ショッピ
2.騙されていた君も
ショッピ
常連になったバーで昨日一緒に過ごした君と再び会う
ショッピ
適当に酒を頼んで俺のとなりに来て
将来とかくだらない話をする。
楽しいのに 楽しいのに
何度君に会っても
ショッピ
満たされない
ショッピ
今日は黒い服でいつもとは違う雰囲気で。
首筋が...

首筋...
細い首に浮かぶ
ショッピ
血管が...。
ショッピ
あぁ、もうダメだ。
目の前の君は俺の餌になるんだよ
ショッピ
......
如月 湊
......
うp主
二人とも黙って。
俺はもう我慢ができなくなっていた。
うp主
------------------キリトリ線--------------------
うp主
3.怪物だ
うp主
仲良くなった君には欲望丸出しの俺を...
視界に写してほしくなかった。
うp主
欲望は丸出しで、牙は剥き出しで
爪は黒くのびて
うp主
君が俺から視線をはずす
うp主
今だ!かぶりつけ!!!!!!!!!!
うp主
キャァァァァ
うp主
店内にいる客は悲鳴をあげ
おれは君を真っ赤な目で見ていた。
うp主
君は驚くことなく笑って目を 綺麗な瞳を
うp主
真っ赤に変えた
ショッピ
そうか...君も...
ショッピ
--------------キリトリ線---------------
ショッピ
4.吸血鬼という名の
ショッピ
なんともいえない味で首筋についた俺の牙の痕
ショッピ
真っ赤に染まる首と俺の牙
ショッピ
押し倒された時に乱れた長い髪
ショッピ
何もかもが美しかった
ショッピ
誰もいなくなったバーで
君と静かに
ショッピ
視線を交わせ
ショッピ
唇を重ねる
ショッピ
--END--
うp主
感想
うp主
いや、長いし、会話少ないし、つまんねぇな..読んでくれることが奇跡☆
参考にさせていただいたカンザキイオリ様の吸血鬼、神曲なので、聴いてみてください!
それでは、ここまで見てくださりありがとうございました。

3  

投稿日時:2021-09-26 14:55
投稿者:如月湊
閲覧数:24

↑このページの先頭に戻る