ひとり劇場

傘立ての生まれ 1

傘立てと呼ばれる少女「青木 重の生まれに付いて…(初投稿)

青木 重
…お母さん…お父さん…まだかな…
先生
…ちょっといいかしら?
青木 重
息を荒げてやってきて、どうしたんですか?先生…
先生
君のお父さんとお母さんが…殺されたの…
青木 重
えっ…
先生
それで…行くあてがあるか…を聞きに…って無理だよね…
目の前が真っ暗になってるのに…
青木 重
行くあて…ないけど…施設には行きたくない…
先生
…そう、だよね。涙しか…流れてないからね…
青木 重
先生…明日…学校で…話たいです…
先生
分かったわ。

2  

投稿日時:2021-09-25 12:16
投稿者:アイリス
閲覧数:17

↑このページの先頭に戻る