ひとり劇場

兄と友達

乙女ゲーム「もし、この世界に神様がいるとするならば。」の創作話

来実ハルカ
お兄ちゃんおはよう
来実マサト
ああ、おはよう。
昨日はよく眠れた?
来実ハルカ
うん、ぐっすり眠れたよ
来実マサト
それは良かった。
今日は出掛けるんだっけ?
来実ハルカ
もう少ししたら出るね。
お昼も食べて来ようと思って
来実マサト
美味しい物食べておいで。
ハンカチは持った?ティッシュは?ほら、怪我をした時の為に絆創膏も
来実ハルカ
もう……お兄ちゃんお母さんみたい
来実ハルカ
お兄ちゃんにいつも言われてるからちゃんと全部鞄に入れてるよ
来実マサト
妹の世話を焼くのは兄として当然の事だからね。ハルカにもしもの事があったら俺は…
来実ハルカ
私だって子供じゃないんだからそんなに心配しなくても大丈夫だよ?
来実マサト
子供だよ、俺にとっては。
可愛い可愛い俺の大事な妹。
目に入れたって痛くないくらいにね
来実ハルカ
そんなに可愛いって連呼されると恥ずかしい…。あ、じゃあ時間だから出掛けるね
来実マサト
いってらっしゃい
来実ハルカ
こんにちは!
来実マサト
ハルカ?急にどうしたんだ?
来実ハルカ
えっと、ごめんね。
今友達といるんだけど携帯を貸してって言われて貸したら悪戯されちゃったの
来実マサト
悪戯?
もしかして嫌がらせを……
来実ハルカ
そういうのじゃないから安心して。ただのじゃれ合いだよ
来実マサト
それなら良かった。ついついお前がまた虐められてるんじゃないかと…
来実ハルカ
私の事そんなに心配してくれてありがとう。それでね、友達にお兄ちゃんの事話したら話してみたいって。ここに呼んでもいい?
来実マサト
勿論だよ。お前の友達なら俺も大歓迎だ。細波エース君と弓倉ネジ君と神里キョウ君と指乃シュリ君だよね?
来実ハルカ
そうだよ
来実ハルカ
そういえば、お兄ちゃんに皆の事話したっけ?
来実マサト
話してたよ。あの時お前眠そうだったから、覚えてないのも無理ないね
来実ハルカ
そっか…。
あ、皆を誘うね
指乃シュリ
来実ハルカが細波エース、弓倉ネジ、神里キョウ、指乃シュリを招待しました。
指乃シュリ
弓倉ネジが参加しました。
指乃シュリ
指乃シュリが参加しました。
指乃シュリ
神里キョウが参加しました。
弓倉ネジ
俺いっちばーん!
指乃シュリ
ネージ、お兄さんの前だよ?
弓倉ネジ
あっ、そうだった!
やっべ!!
来実マサト
はは、気にしなくて良いよ
指乃シュリ
お兄さん初めまして。指乃シュリです。妹さんとは仲良くさせてもらってます
弓倉ネジ
弓倉ネジです!さっきの悪戯はすみませんでした!
神里キョウ
神里キョウって言います。
初めまして
指乃シュリ
あれ?エースは?
来実ハルカ
誘ったんだけど参加してないみたい…
指乃シュリ
…エース参加するのに苦戦してる
指乃シュリ
細波エースが参加しました。
細波エース
シュリ、助かった
指乃シュリ
もう…お礼はいいから
細波エース
そうか。
初めましてお兄さん細波エースです。宜しくお願いします
来実マサト
君達の事は妹から聞いてるよ。妹に良くしてくれているみたいだね、ありがとう
指乃シュリ
いえ、良くなんてそんな。
僕の方こそ妹さんにはお世話になってます
弓倉ネジ
そうそう!ハルカとはもう
友達を越えた仲っつーか?
神里キョウ
………おい
細波エース
ネジ、お前は黙っていた方が良い
指乃シュリ
二回目だけど、お兄さんの前だよ?
弓倉ネジ
お兄さんの前だから挨拶してんだろ!
来実マサト
愉快な子達だね。ハルカの周りの人がこんなに明るくて良かったよ
来実ハルカ
皆とっても良い人なんだよ
細波エース
そう言ってもらえるとは思ってなかった。ありがとう
指乃シュリ