ひとり劇場

『花鳥風月』〜奇跡〜

No.12 全員生き残るという異例の事態、鬼退治への第一歩を踏み出した麗華達…これからどんな未来が待ち構えているのかこの時は誰も知る由もなかった。

『花鳥風月』
 〜奇跡〜
最終選別七日目
我妻 雷鳴
今日で終わりだな
伊黒 愛藍
うん
伊黒 愛藍
なんか凄く長かったような気がする
伊黒 愛音
分かるわよ
我妻 雷鳴
確かにな
嘴平 翔瑛
本当だぜ!
竈門 麗華
え!
竈門 麗華
そうかな?
竈門 麗華
早く感じたけどな
冨岡 アゲハ
分かります
伊黒 愛藍
それゃ二人は仕事を
こなしていたから
伊黒 愛音
山降りよっか
竈門 麗華
うん
やまをおりた
鬼殺隊当主のご子息
皆様、御無事で何よりです。
鬼殺隊当主のご子息
これから鬼殺隊の隊服などを支給させていただきます。
鬼殺隊当主のご子息
まずは隊服を支給させていただきます
体の寸法を測りその後は階級を
刻ませていただきます
階級は12段階ございます
甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸
今現在皆様は一番下の癸でございます
そして刀の原材料となる玉鋼を選んでいただきます
刀は十日から十五日で出来上がります
さらに今からは鎹鴉をつけさせていただきます
鬼殺隊当主のご子息