ひとり劇場

日常組さんと琥珀ちゃん

♪ 命の森

語り鳥
命の森
語り鳥
それは、竜の世界に生命を与えてる森である
語り鳥
そして、そこに住む命の森の女神が琥珀であった
語り鳥
琥珀は、命の森のを守り慈悲に満ちた美しい女性であった
語り鳥
竜王は、年に1度命の森に感謝の意を込めて舞を奉納しに来る
語り鳥
チチチ
初代琥珀の娘 琥珀
ようこそいらっしゃいました
初代琥珀の娘 琥珀
竜王様
竜王 (ともさん)
久方ぶり振りだな
琥珀
竜王 (ともさん)
今年もよろしく頼む
初代琥珀の娘 琥珀
はい
初代琥珀の娘 琥珀
では
初代琥珀の娘 琥珀
こちらへ
初代琥珀の娘 琥珀
ガサガサ
竜王 (ともさん)
とても美しい
竜王 (ともさん)
では
竜王 (ともさん)
シャラン
竜王 (ともさん)
シャラン
初代琥珀の娘 琥珀
一刻後
初代琥珀の娘 琥珀
終わりになられたようですね
初代琥珀の娘 琥珀
琉真様
竜王 (ともさん)
あぁ
初代琥珀の娘 琥珀
今宵も楽しき宴が期待できますね (●︎´▽︎`●︎)
竜王 (ともさん)
そなたがそのような顔をするのは、珍しいな
初代琥珀の娘 琥珀
ふふっ
初代琥珀の娘 琥珀
何故かしらね
竜王 (ともさん)
明日の明朝には、立つ
初代琥珀の娘 琥珀
かしこまりました

3  

投稿日時:2020-12-13 18:04
投稿者:琴座
閲覧数:27

↑このページの先頭に戻る