ひとり劇場

AとWの非日常2

ライン形式活かせてないけどヨシ!続きはまた今度

あらすじ
担任の策略(というか自滅)で江井の監視役に任命されてしまった和藤。
彼の明日はどっちだ。
和藤
なんでこの僕が、クラスで一番の優等生であるだろう僕が、こんな不良の監視をしなくちゃいけないんだ...。
江井
内容を聞かずに“なんでもやる”なんて言うからだろ。てか、俺を不良扱いすんなよ!言っとくが俺は不良じゃないぞ!
和藤
2回も停学になってるんだろ?
素行不良には間違いないじゃないか。
江井
...それもそうか。
江井
いや、ていうか、アレには訳があって...
保健室の先生
あら、江井君!
江井

あれっ、保健室の先生。
お久しぶりでーす。
和藤
こんにちは。
保健室の先生
久しぶりね!
この前はありがとう!
そして、本当にごめんなさい。私のせいで停学になってしまって...
江井
ああ、気にしないでください。好きでやったことですから。ところで、経過はどうですか?
保健室の先生
あれ以来、夜に妙な視線を感じることがなくなったわ!あなたのおかげよ!
江井
よかった!
それを聞いて安心しましたよ。
和藤
あの、話に割り込むようで悪いんですけど...
和藤
停学とか視線がどうの、って聞き捨てならない単語が聞こえたんですけど、何の話ですか?
保健室の先生
あー、えーっと、あなたは?
和藤
申し遅れました。僕は和藤といいm...
江井
コイツは俺のお目付役の和藤です。
まだ“活動”について何も知りません。
和藤
(コイツ、僕の自己紹介に割り込んでっ...!)
和藤
ん?“活動”?
江井
今から和藤に“活動”について説明しなきゃいけないので失礼します。
保健室の先生
あら、そうなの?
お邪魔しちゃ悪いわね。じゃあ、またね!
江井
はい、また!
和藤
なあ、江井君...。
江井
江井でいいよ。
不良呼ばわりされた後に敬称つけられてもアレだし。
和藤
なあ、江井...。
活動って一体何のことなんだ?
江井
それを今から説明する。いいからついて来いよ。どうせ放課後暇なんだろ?
和藤
人を暇人みたいに言うな!
江井
暇じゃないのか?
和藤
...今日はたまたま暇だ!
ふ、普段は塾とかで忙しいけどな!
江井
ハイハイ、暇なら暇でいいだろ。
さっさと行くぞ。
和藤
(江井はこちらに一瞥もくれることなく歩き出した。向かった先は...)
旧会議室
江井
ふっふっふっ...!
和藤
(彼は旧会議室に入るなりこちらに向き直る。いけすかない面に不敵な笑みを浮かべながら...)
江井
ようこそ!
非日常と戦う裏部活「クラブA(仮)」へ!
和藤
は?
江井
To be continued...

 

投稿日時:2020-11-17 01:24
投稿者:湯島る
閲覧数:19

↑このページの先頭に戻る