ひとり劇場

マタタビ家殺人事件(未遂)

本格サスペンス短編。

犯人
マタタビ家の莫大な財産を相続するために私たちが殺さなければならない相手が全部で4人います。
犯人
なるほど。
犯人
ですから2人で交互に殺していき、お互いの犯行時にはアリバイをつくるおなじみのパターンでいきましょう。
犯人
警察に共犯だとバレませんか?
犯人
全ての殺人を、この村に伝わる手毬唄の見立てにすることで同一犯の犯行に見せかけます。
犯人
策士。孔明の再来か。
犯人
主犯は私ですから、最初の殺人は私がやります。
犯人
つまりあなたが手毬唄の1番と3番、私が2番と4番を担当するんですね。
犯人
歌詞をちゃんと覚えているか、お互いに歌って確認しましょう。
犯人
1番:♪嫁に来たのは酒屋の娘 酒樽覗いて落っこちて 酒に溺れて死んじゃった 死んじゃった
犯人
2番:嫁に来たのは傘屋の娘 傘を売ろとて雨乞いしたら 空から降ってきた6万匹のウシガエルに埋もれて死んじゃった 死んじゃった
犯人
3番:嫁に来たのは果物屋の娘 バナナの皮ですべって なんやかんやで死んじゃった 死んじゃった
犯人
4番:嫁に来たのはサイボーグ銀河反乱軍の娘 右手がドリルで左手ジャベリン 遊星帝国軍のビームサーベルに貫かれて死んじゃった 死んじゃった
犯人
よし、完璧ですね。
犯人
偶数番の再現の負担がでかすぎる。

13  

投稿日時:2016-06-04 14:41
投稿者:白樺香澄
閲覧数:23

↑このページの先頭に戻る