ひとり劇場

茶番♯1

始めた理由

呪術師のまっきーによる茶番
まっきー
いや〜前回の呪い凄かったね〜(?)
まっきー
なんかこう
まっきー
ブワッ!って感じで(表現がウザイ)
まっきー
呪いのアプリの印象的だったのはあの怖い画像の男の左右の黒目が上下にズレてるのがやばかったね〜(?)
まっきー
完全にあれ笑い取りにきてる
まっきー
うん(確信)
まっきー
謎の音も怖かったけど特に遊んでる感じはなかったな〜(呪いは遊びじゃない)
まっきー
そんな感じでなぜか呪いと向き合うネジがぶっ飛んでるまっきーです
まっきー
今回はやっぱり俺は1人会議のヒヨコ(?)でしかないので
まっきー
始めたのも前の週だったからさ
まっきー
いきなり呪物紹介〜ってやってたけど
まっきー
普通にサイコ(真顔)
まっきー
だいたい誰が呪い知りたいねーんって思いながら投稿してたよ
まっきー
呪いって聞いたら誰も良いイメージないじゃん?
まっきー
だからそんなに見てくれないかな〜って前の投稿見たら
まっきー
結構見られてる(恥ずかちい)
まっきー
なので改めてよろしく〜って感じでちょっと呪いに関して扱い始めた理由を言います
まっきー
今日は本当にそんだけ
まっきー
まずなんで呪いの紹介を始めたかと言うと
まっきー
前から怖い話がよく好きで、その中でも1番すきだったのは
まっきー