ひとり劇場

BCW♯2

VRの世界では永遠に生きられる

第2話「消えた記憶」
ジョン
(この男...もしかしたらあの時の...)
ジョン
(いや...間違いない!)
ジョン
おいシュウ
シュウ
...?
シュウ
あ、はい!
ジョン
今日からオトモになったのはいいが、これから先お前はどうしたい?
ジョン
もしAIにVR民の証がついてないとバレれば、お前はこの世界から除外されるぞ
シュウ
なら...俺はどうすればいいのですか?
シュウ
腕にマークを書けばいいとか?
ジョン
そんなのすぐにバレる
ジョン
もっといい方法がないのか...
ジョン
(あの時の事をシュウに教えてやるべきか?)
ジョン
(だがそんなことをしたら...)
シュウ
どうしたんですか?
ジョン
...ん?
ジョン
あぁ...
ジョン
なんでもない
ジョン
気にするな
ジョン
こっちもこっちで考えてるんだよ
シュウ
僕のためにありがとうございます...
ジョン
お前はVR民の証をつけていないから、そう長くはこの世界には居られないだろう
シュウ
そんな...
シュウ
じゃあ...俺は大人しく除外されるべきなのか...
ジョン
だがひとつだけ方法が浮かんだんだ
シュウ
方法?
ジョン
俺はもしかしたらお前と1度会ったことがあるかもしれない
シュウ
え?!
シュウ
失礼ですが記憶なんてないです...
ジョン
この世界は常にAIに監視されている
ジョン
だから怪しい会話をしたらすぐに捕まるだろう
ジョン
だからお前にあえて言わなかった
シュウ
知りたいです!
シュウ
そのことを...
シュウ
俺...記憶を取り戻したい...
ジョン
あまり大声を出すな
ジョン
方法があるんだよ
シュウ
それはどんなことですか?
ジョン
「お前はこの世界には存在してはいけない」
シュウ
え?
ジョン
BCWの世界ではAIの中でも1番偉い人がいるんだ
シュウ
偉い人?
ジョン
そうだ
ジョン
昔お前はその王とのトラブルがあったんだ
シュウ
トラブル?
ジョン
それでお前はBCWの世界中から
ジョン
指名手配されている
ジョン
もし見つけたら
ジョン
「処分」すると
ジョン
王が言っていた
シュウ
俺が何をしたんですか?!
シュウ
知ってるのなら全部話してくださいよ!!
ジョン
うるさい...
ジョン
大声を出すな
ジョン
もし外に聞こえていたら、警備隊のやつに怪しまれるぞ
シュウ
すみません...
シュウ
それならどうして俺の味方をするんですか?
シュウ
もしバレたらあなたまで...
ジョン
俺がお前をかばった理由はちゃんとある
ジョン
俺の知っているお前ならVR民の証を昔腕につけていた
シュウ
ほんとですか?
ジョン
あぁ...
ジョン
VR民の証は消すことができるんだが、もし消したらBCWの世界のどこかにリスポーンされるシステムになっている
シュウ
俺がいけないことをしたのなら、どうして俺を除外しなかった?
ジョン
俺も詳しくは覚えていない...
ジョン
だからこそお前はこの世界にいてはいけない
ジョン
だから
ジョン
「俺達」でこの世界から脱出する
シュウ
脱出?!
シュウ
しかし...俺は意識しかないから、俺の肉体と合体する必要がある...
シュウ
この世界からの脱出は不可能ですよ!
ジョン
だから今から考えるんだろ
ジョン
あと
ジョン
お前にもうひとつだけ言っておく
シュウ
はい...
ジョン
王とトラブルがあったのはお前だけじゃない
シュウ
どういうこと?
ジョン
俺達に希望があるのは...
ジョン
俺達には「仲間」がいるってことだ
シュウ
仲間?
ジョン
まだ情報に捕まったという連絡は来ていない
ジョン
どうにかしてこの世界から探し出す
ジョン
少人数より多人数の方が希望があると思わないか?
シュウ
確かに...
シュウ
俺以外にも指名手配が...
シュウ
ジョンさんが言ってることが正しければ、昔俺には仲間がいたってことですか?
ジョン
そうなるな
ジョン
確かお前を合わせて7人はいたはずだ
シュウ
俺を含めて7人?!
ジョン
明日そいつらを探すぞ
ジョン
出るんだろ?
ジョン
この世界から
シュウ
それはわかりますが...
シュウ
この世界から出たとしても、外の世界は住めない環境じゃ...
ジョン
確かにAI達の情報だとそうだが
ジョン
俺はあいつらを信用していない
ジョン
もしかしたら外の世界に出られるかもしれない
シュウ
希望はまだあるってことですか?
ジョン
充分あるさ
ジョン
その前に顔を変えておかなきゃな
シュウ
顔?
ジョン
その顔だとお前は捕まっちまう
シュウ
そうか!指名手配されてるんだった...
ジョン
だから
ジョン
このお面をつけて、フードを深くかぶれ
シュウ
了解です...
シュウ
AIにもし疑われたらどうしたら...
ジョン
そん時は
ジョン
「終わりだ」
ジョン
それぐらい命かけて探さなきゃいけない
ジョン
俺だけでも外に出て探し出すことができるが
ジョン
相手からしたら自分は指名手配されている。そんな中警備隊の俺が近ずいて来たらどうする?
シュウ
確かにそうですね...
ジョン
お前がいなくちゃいけないんだよ...
シュウ
わかりました
シュウ
僕も命懸けで探します!
ジョン
よし
ジョン
決まりだ
次回ジョンとシュウで仲間を探す!BCWの世界から脱出せよ!!

5  

投稿日時:2020-06-26 20:03
投稿者:メイリン
閲覧数:39

> メイリンさんの作品一覧をみる

↑このページの先頭に戻る