ひとり劇場

しろねこさんインタビュー

しろねこさん
フリーランスになるまで
ほっぺ
よろしくお願いします。行政書士さんって具体的にはどんな仕事何ですか?
しろねこさん
士業ってそれぞれ縄張りがあるんですけど、行政書士は割と1番下に見られがちです(笑)
ほっぺ
(笑)行政書士さんはどこの縄張り何ですか?
しろねこさん
市役所は区役所の官公庁になります。一番何でもしていいけど何の専門でもないのが行政書士です。申請代行がメインの仕事ですね。例えば家を建てるのに工事の申請が必要だったり。他にもフリーランスさんの契約書の作成やアドバイスもできます。弁護士さんなら法律の勉強して法律のお仕事ですよね。行政書士は実際の業務と資格の勉強に相関がないです。だから自分で専門分野を決めていくと仕事はとりやすいです。私の場合は補助金と助成金が専門ですね。
ほっぺ
おお!まさに今忙しいですよね!
しろねこさん
今のは休業補償とかですよね。あれは厚労省の管轄なんです。
しろねこさん
私の方で今メインなのはリモートワークの補助金ですね。厚労省以外の補助金は私で扱えます。
ほっぺ
さすがに企業も出所と合わせてどこに聞いたらいいかまでは把握できないですもんね。
しろねこさん
そうなんです。だからとりあえず私に聞いてくれれば振り分けることはできます。ややこしければアドバイスもできますし、相談事に乗るのが仕事になっていますね。
しろねこさん
最近はフリーランスの方も多いですし業種も多様化しているので「これどうしたらいい?」っていう、万相談な仕事が多いですね。補助金のやり取りでストレスを抱えることを考えると任せくれる方が多いです。
ほっぺ
どうして行政書士をやろうとしたんですか?
しろねこさん
特に志はないんですが…受けたら受かったんです笑
ほっぺ
ええ!?笑
しろねこさん
私、美大で哲学を学んでたんですけど、卒業した後に法律を勉強しててたまたま試験をしてたから受けたら受かった、という感じです。
ほっぺ
…天才かよ笑
ほっぺ
経歴としては、その後企業にお勤めして独立した、といつ流れですか?
しろねこさん
卒業後は派遣社員で働いていました。…行政書士の資格を取ったけど面倒だし何の仕事するかもよくわからないし、美大出身で周りは普通に就職する人が少ない中、「会社で働くのも、やってみないとわからないじゃん!」と派遣社員で働き始めました。
しろねこさん
結局トータルで大企業から中小企業まで30社くらい勤めましたね。
ほっぺ
30社!?それだけ多くの企業で働くと業務を掴むスピードとか、社風を感じ取れたりできそうですけど、派遣社員だと役不足になりそうですね。
しろねこさん
そうですね。ちょっとやりすぎてスキルも上げすぎてしまいました笑 あとは年齢も考えると複業(複数職業を持つ)した方が…そこで行政書士を思い出して開業したのが5年前です。助成金とか書類が複雑なんですけど、派遣で働いていた時に身についた書類作成のスキルが役に立ってますね。
しろねこさん
立ち上げから現在、そしてこれから
ほっぺ
今はどのように仕事を受けているんですか?
しろねこさん
今はネットですね。
ほっぺ
それは立ち上げからですか?
しろねこさん
最初は事務所に来ていただいていました。でもトラブルも多く…
ほっぺ
どんなトラブルですか?
しろねこさん
「助成金欲しいんだけど何したらいい?」っていうお客様が多いんです。何かをしたいから助成金、ではなくてお金を手に入れるためにどうしたらいいか、という方が多くて。
ほっぺ
そういう方、いるそうですね…嘘の数字出したりする方も多いとか。
しろねこさん
そうなんですよね。『これは継続していくのは無理だな…』って思ってネットで依頼受けた方がいいと判断し、変えていきました。
ほっぺ
確かにある種ドライに受ける・断るとした方が後々のトラブルは少ないでしょうね。
ほっぺ
助成金に特化したのは他にやっている人がいなかったからですか?
しろねこさん
ずっと同じ書類をこなすのが無理、と思ったからです笑 一生同じ書類こなすのが何の楽しみもない、と思って笑
しろねこさん
真面目に言うと、他の分野だと長年されてる方も多いので。
ほっぺ
へ〜!∑(゚Д゚)
ほっぺ
最初は事務所構えてコツコツやってきた、ということなんですね。
しろねこさん
本当の最初は同窓会で友達をお客様にしました笑 「助成金申請してみない?」「あ、欲しい欲しい!」っていう風でしたね。
ほっぺ
それは堅いですね。そこからお客様を増やしていったんですか?
しろねこさん
助成金の世界って難しくて、2年目もとれる人って少なくてリピートに繋がらないんです。だからネットで広くお客様をとっていくのが効率がいいな、と判断して今に至ります。
ほっぺ
今後依頼を増やしていくのらどのように考えているんですか?
しろねこさん
今はFacebookに広告を出すと反響が多いですね。でも殺到した時にさばききれないので書類という納品よりもアドバイザーの立場や、最近知的財産権の分野を勉強したので笑 近頃メルカリで自分の作品を出品してる方が多いですよね。
ほっぺ
オリジナルアクセサリーみたいなの、ありますね
しろねこさん
あれを企業がそのまま製造したりとか、あるんですよ。それが許せなくて笑
ほっぺ
正義感ですね笑
しろねこさん
もしかしたら弁理士の資格も取るかもしれないです。
ほっぺ
クラウドソーシング系に掲載した時の反応はいかがですか?
しろねこさん
めっちゃDMはきますよ!
ほっぺ
依頼じゃなくて問合せなんですね笑
しろねこさん
そうなんです。ちょっと相談して聞く感じで情報がとられる感じで…
ほっぺ
あー……僕もちゃんと依頼しますね笑
しろねこさん
お願いします笑
しろねこさん
しろねこさんの課題とこれから
ほっぺ
いや〜なかなか自分が関わることのない世界なんですごいですね。今課題としてることはあるんですか?
しろねこさん
そうですね、いかんせんめんどくさがりなので…(何の相談ができるか)メニュー表を作成するのが面倒ですね💦
ほっぺ
それは……やるしかないですね笑
しろねこさん
そうなんです、やるしかない笑
しろねこさん
でも私、自分で強みとしているのは資格ではなくて30社経験したことなんです。転職経験が多い方でも数社ですから…
しろねこさん
私ティッシュ配りからなんでもやりますよ!時給にこだわるのではなくて事務全般してるので英文対応もできますよ。
ほっぺ
ほっぺ
一回「これできます?」ってしろねこさんに聞いてみるべきですね!
しろねこさん
デザイナーさんとかお客様で多いんですけど、「開業届ってどうしたらいいですか?」っていう方も多いです。いざ年収が上がってから私に聞く人は多いですね。書類関係は後で整えられるので、とりあえずは見切り発車でもいいので、まずはやりましょう!!
ほっぺ
はい!まずは僕も立ち上げます!
ほっぺ
そんなことまでいろいろと…ありがとうございます笑
しろねこさん
開業届けなんてネットでダウンロードして出すだけなので。あとは口座もきちんと分けておいて準備しておいてください。

 

投稿日時:2020-04-30 19:55
投稿者:ほっぺ
閲覧数:25

↑このページの先頭に戻る