ひとり劇場

恋ノート♯3

恋愛

第3話
ション
やっと教室まで来た...
ミミック
まさかあんなに名前を書いていたとはな
ション
窒息して死ぬかと思ったよ
ション
ノートに1度名前を書いたらもう取り消せないんだよな?
ミミック
その通りだ
ミミック
だから毎日大勢の女子がお前をお出迎えするってことだ
ション
そんなの地獄じゃないか...
ミミック
お前が始めたことだ
ミミック
俺は責任とらないからな
ション
はぁ...
キラ
おいお前!!
ション
ん......?
ミミック
もしかしてさっきのキラってやつか?
キラ