ひとり劇場

ソードアート・オンライン 黒紫の英雄譚 第33話

25層も終わりに近づいています。ところでアリブレ楽しくないですか?(唐突)

ヒースクリフ
迷宮区前でヒースクリフと合流し、ひょんな事から一緒に迷宮区攻略をすることになったキリト達。彼らは25層を突破するため、今日も命をかけて攻略するのであった。
ヒースクリフ
既に迷宮区内に突入してから3時間が経過した。相変わらず迷宮区内は複雑だが、気をつけていればどうということはなかった。そろそろボス部屋が見つかってもいい頃だがまだ扉は姿を見せない。
キリト
(やはりこの層は前の24層に比べても難易度が高い....ちょうど4分の1だからか?)
サチ
はぁっ!スイッチお願いします!
ヒースクリフ
いい動きだサチくん。後は任せたまえ!
サチ
ヒースクリフはサチとの連携でモンスターを倒した。相変わらずヒースクリフの動きは無駄がない。
ヒースクリフ
ふぅ...中々に骨の折れる相手だな。
キリト
その割には平気そうな面してるけどな。
ヒースクリフ
この世界では精神の疲れが生死に影響する。本当に大事なのは心のケアではないのかね?
キリト
アンタはそっち方面でも問題ないだろ。
キリト
既に一緒に攻略をしてそこそこの時間が経ち、普段ボス戦以外で話すことのないメンバーとの交流も深まりつつあったが、やはりキリトとヒースクリフの間のなんとも言えぬ溝は健在だった。
エギル
本当に仲悪いな...あの2人。
ユナ
悪いというよりキリトが一方的に嫌ってるだけのような...
アスナ
もう...キリト君は疑い深いわね。
ユウキ
でも...キリトの気持ちも分かるかも。
アスナ