ひとり劇場

とある自動販売機で…

シオンくんとゆきひとくんはちょっとなかが悪いのかな?

千世ちゃん
あー暑いんだけど…飲み物何にしようかなー
中の人(ましろ)
三つ子とちよちゃんは自動販売機で飲み物買おうとしてた。
ゆきひこくん
んー、普通にサイダーがいいなー
ゆきひなちゃん
私はオレンジジュースね!
ゆきひとくん
ふー…お茶でいいし…
千世ちゃん
じゃ、私もお茶でいいかしら
中の人(ましろ)
三つ子とちよちゃんは同じクラスの同級生です。
シオンくん
(あ、ゆきひとじゃん!)おーい!
ゆきひとくん
(ゴゴゴゴゴゴ…)何?…なんか…よう?(少し暑さ?で切れ味状態)
シオンくん
んー…お茶?なんでお茶?……お前お茶選ぶっぽくないのにな!
ゆきひとくん
フン…お茶、うまいし!
シオンくん
じゃ、俺は…(自動販売機にお金入れてる)
シオンくん
(シオンはカフェオレを選んだようだ)
シオンくん
俺はカフェオレ♪
ゆきひとくん
…チッ、カフェオレなんて不味い…お茶のほうがうまいし
シオンくん
はぁ?お茶より、カフェオレのほうが美味しいじゃん!
ゆきひとくん
何が??お茶、侮辱してんのか!?オイ!?(ムカつく奴め)
シオンくん
??…あ、そっか、お前カフェオレ苦手なんだっけ?
シオンくん
好き嫌い激しいもんな、お前
ゆきひとくん
うるさい…なんか文句あんの?ん?
ゆきひなちゃん
相変わらずだね、シオンくんとゆきひとはー
ゆきひこくん
そんなにらみ合うなよ!な?
千世ちゃん
羽人同士って大変ね!…私、羽人じゃないからよくわからないわ
中の人(ましろ)
シオンくんとゆきひとくんはなぜかこんな感じなのです。

2  

投稿日時:2019-07-30 15:24
投稿者:ましろ
閲覧数:98

↑このページの先頭に戻る