ひとり劇場

人狼 DAY4

4日目昼〜4日目処刑

DAY4
おはようございます
アリス
挨拶:おはよう…なんちゃって
美空
…おはよう
幽嘉さん…すみません
アリス
まあ、こうなるとは思っていたけど
死亡:幽嘉
美空
冥、申し開きはある?
…美空さんが人狼です
美空
違うね。ねぇ、なんで昨日はあたしに入れたの?それは人狼の行動だよね
結局、こうなるとわかっていました。ならば聖華さんが本物の場合にかけ、美空さんを処刑する…それで終わらなければアリスさんを処刑すればいいんです
美空
聖華が本物かどうかなんてわからない…けど冥はそれに賭けた。つまりは聖華が偽物だって知ってたんだよ。だからこそあたしに入れたんだ
…いいえ、違います。少なくとも聖華さんは占い師の3人の中で最後まで生きていました。これは、市民の間で彼女がもっとも信頼に足る人物であるという証明です
アリス
それは違うと思うよ。少なくとも、鳩子はともかく菜鴿が殺されたのは打算的な意味合いがあった
…どうしてですか
アリス
あの日は美空が騎士として名乗り出て、詩荼を守れると言ったよね。だから菜鴿がどちら側か見る余裕が生まれた。違う?
それはたしかにそうですね。ですが結果として、美空さんは嘘をついていたことになる。それで皆さんが混乱したのは言うまでもありません
美空
だから、それはハッタリだって!
…では、あの場面でそれをする意味を教えてください。もし正直に詩荼さんを守れないと言っていれば、皆さんの投票はもう少し慎重になれたはずです
美空
いい?騎士は人狼に圧をかけられる数少ない能力なの。護衛の成功、そして騎士を名乗り出ることで2人が市民として確定する…そうでなくても、能力者を守ると明言すれば人狼には必ず迷いが生じる
美空
結果は確かに守れなかった。けど少なくとも議論の引き出しとしては意味を持っていたでしょ
アリス
おほん、いいかな。アリスが気になるのは、"どうして詩荼を狙えたのか"なんだ
美空
それは、人狼があたしの心理を読んで…
アリス
うん、それもあるけど。もしあの場所で人狼が詩荼を殺せなかった場合、人狼陣営は限りなく不利になっていたんだよ
不利…ですか
アリス
美空が疑われているのは、詩荼が殺されなかったことによるのもあるけど…聖華のせいというのもある。聖華が実質的に美空に人狼といった、その審議をつけるためには菜鴿の結果が不可欠だったんだ
アリス
もし仮に詩荼が生きていれば、美空と詩荼は人間として確定。聖華はアリスと冥に市民と言っているから、幽嘉に人狼を押し付けるしかない…けど、それがあの状況で通用すると思う?アリスは思わないな
すみません、難しくてわかりません…
美空
それは…でも、聖華くらいの実力なら
アリス
結論だけ言うね。人狼は、詩荼を狙うのに相当な根拠があった。つまりは騎士がいないことを確信していたんだよ
つまり、美空さんが人狼である…そういうことですね?
アリス
うん
美空
……!
美空
アリス、考え直して!
アリス
美空、ごめんね。けどアリスの考えはもう変わらないと思う。あの日に詩荼が殺されるのは、リスクとリターンが見合ってないんだ。アリスだったら、絶対に美空を殺すから
よかった…これでもう、大丈夫なんですよね
美空
違う…待って。今の発言はおかしい!
アリス
…今度はアリスにも矛先を向けるの?
美空さん…
美空
リスクとリターンって言うけど…現に今日!この状況を作ってるのは他でもなくアリスじゃない!
アリス
そうかな?進むべくして進んできたと思うよ?
美空
ねぇ冥、考えてみて。昨日もしあたしが処刑されたら、次の日は誰に手がかかる?