ひとり劇場

カオス会議2

カオス会議が始まりかけています。

メル
んんー?
ベルナルド
おおー?
メル
なんだァここ?
ベルナルド
どこだァここ?
ベルナルド
なんだか変なとこに来ちまったようだなァ
メル
どうするゥ?兄貴ィ
魔王様
やっほー
メル
うお?!
ベルナルド
うあ?!
魔王様
遊びに来た魔王ちゃん様ですよろちくび
メル
兄貴ィ兄貴ィ!!変なやつが現れたぞ!!
ベルナルド
落ち着けメル!そんなことは見りゃわかる!
ベルナルド
暫く様子を見てみよう
魔王様
オイオイ そんな警戒心バリバリじゃ困るなァ 俺様は決して怪しい者じゃないんだぜ〜〜?
魔王様
ホラホラ 飴ちゃんあげるよ〜〜
メル
アッ 飴ちゃん
ベルナルド
待て メル!飴ちゃんに釣られるな!
メル
飴ちゃん…
ベルナルド
一体何しに来たんだお前は?オレ達に何か用か?
魔王様
何、俺様達はただボーイズトークがしてえだけよ
魔王様
連れのクソ1号とクソ2号だ
カマキリ君
クソじゃねえよ!!
バッタ君
クソ1号です。
カマキリ君
お、お前……!!
カマキリ君
しっかりしろバッタ野郎!!お前はクソじゃねえだろ!!それでいいのか!!
バッタ君
もうクソでいいです
カマキリ君
駄目だこいつ…早くなんとかしないと
メル
増えた
ベルナルド
増えた
魔王様
まあそういうことだ。よろしくな。
魔王様
折角だからこの調子でどんどんメンバー増やそうぜ お次はこいつだ!
オニヤンマ君
やあ!僕だよ!
カマキリ君
ギャアアアアアアアアアアアアアア
バッタ君
(良かった…!まともな人…かな?)
オニヤンマ君
久し振りだねカマキリ君!元気かい?
カマキリ君
話しかけんな!お前も嫌いだ!!
オニヤンマ君
そんな酷いこと言わないでくれよ!僕はただ君と仲良くしたいだけだ!
カマキリ君
オレは仲良くしたくねえんだよ
ギンヤンマ君
よう カマキリ君 相変わらず元気そうだな
カマキリ君
お前も嫌いだーーー!!!(殴)
ギンヤンマ君
ドンタコス!
バッタ君
アワワワ…
オニヤンマ君
ところでこんなに沢山集まってどうしたんだい?何かあるのかな
魔王様