ひとり劇場

君と僕のラグ

初投稿、創作です。覚書のようなものです。

君と僕の誤差 ラグ
ダテンシ
深海から来たの
ナナシ
ふぅん
ダテンシ
ここが何処だかわからない
ナナシ
それで?
ダテンシ
付いてきて
ナナシ
何処へ?
ダテンシ
……
ダテンシ
世界の隅っこに
もう帰るつもりもないらしい。
歩むのも諦めるらしい。
彼女は隅から眺めるに徹するようだ。

2  

投稿日時:2018-11-02 03:16
投稿者:にろすけ
閲覧数:71

↑このページの先頭に戻る