ひとり劇場

とある職員と「****」2日目

2日目
ベラ
今日は気分が優れないようですが?
魔法少女
でも大丈夫よ
ここは平和だし、それに…
気分が優れないのか対象はブツブツと呟いている
ベラ
本当に大丈夫なの?
魔法少女
どうしてこんなに平和なの?
魔法少女
私は悪を討つ為にいるのに世界が私を必要としていないみたい
魔法少女
そういえば言ってなかったわね。私は魔女なの世界に平和をもたらす者。でもそれはすでにもたらされている
ベラ
ど、どうしよう…
作業を終えたベラは同僚のユミルに言ってみることにした
ベラ
ねえ、ユミルちょっといい?
ユミル
どうしたんだ、ベラ?
ベラ
じつは…
説明なう(・ω・)
ユミル
それなら、麻酔で一時的に眠らせるのはどうだ?
ユミル
ベラは合理主義者だろ?
ベラ
うん。分かったやってくるね。
こうしてベラは麻酔を持って魔法少女のいる収容室へと向かう
アンジェラ
今回はここまでとなっております。
アンジェラ
結構短くなってしまってごめんなさい。
アンジェラ
次回で最終回となります。

3  

投稿日時:2018-08-06 15:07
投稿者:管理人R
閲覧数:1

↑このページの先頭に戻る