ひとり劇場

恐らく最速の戦闘

多分面白くないです。

凍架@中の人
メイズちゃん、戦おう。
メイズ・レグホーン
いきなり何です?(怪訝な目)
凍架@中の人
いやなんかさ、メイズちゃん戦闘要員な割に全然戦ってないな〜って思って
メイズ・レグホーン
別に良いですが…
凍架@中の人
やったぁ、じゃあ早速…(刀を取り出す)
メイズ・レグホーン
…手加減しませんよ?(斧を構え)
凍架@中の人
いや、タヒなないくらいに抑えて…
メイズ・レグホーン
…分かりました。じゃあ行きますよ?(斧を振り上げて地面に叩きつけると叩きつけた所からヒビが入る)
凍架@中の人
おっと…(横に移動して避け、そのまま斬りかかる)
メイズ・レグホーン
バチバチッ(タヒなないくらいの電圧で放電)
凍架@中の人
あばばばば(もろに当たる)
凍架@中の人
左腕痺れた…(左腕をぷらーんとぶら下げ)
メイズ・レグホーン
元々戦闘員じゃないのに戦って大丈夫なんです…?(斧をクルっと回し)
凍架@中の人
No problem.(そーっと左手でサムズアップ)
メイズ・レグホーン
本当知りませんよ…(呆)
凍架@中の人
よいしょっと(刀を持ち直す)
メイズ・レグホーン
ふぅ………雷を纏う電撃の大斧よ、力を解放し敵に恐怖をもたらせ!!(空に雷雲が現れ)
凍架@中の人
すげぇ厨二くさい←(メイズから距離を取る)
メイズ・レグホーン
貴女が言わないで下さいよっ…!!(バリバリッという音がして凍架に雷が直撃)
凍架@中の人
うぐぅ…(スタン状態)
メイズ・レグホーン
私元々は創作ヒーローだったんですからね!?
凍架@中の人
知ってるよ…駄目だもう戦えん…(白旗を上げて)
メイズ・レグホーン
ですよね……そうだ、戦闘のトレーニングをしていると聞きましたが、私がお手伝いしましょうか?
凍架@中の人
マジで!?いいの!?
メイズ・レグホーン
良いですよ。ホワイトさんに鍛えてもらっているみたいですが、あの人は人に合わせるという事をしませんからね…
凍架@中の人
本当だよ…

って事で、宜しくお願いします、師匠✨
メイズ・レグホーン
…その呼び方止めて下さい

6  

投稿日時:2018-04-13 22:27
投稿者:凍架(中の人でござんす)
閲覧数:61

↑このページの先頭に戻る