ひとり劇場

中の人と付喪神の雑談

喰種は映像化したらやべぇなって思いました。

一宮
ふぁ…(欠伸)
黒梟(中の人/脱力)
ねぇねぇ、一宮さん。
一宮
ん~?何だ?
黒梟(中の人/脱力)
一宮さんって何の付喪神でしたっけ?
一宮
お主、確りしてくれよ…
一宮
儂は銃剣付き小銃の付喪神だ。
黒梟(中の人/脱力)
あ、そうでしたねぇ。失礼しました。
一宮
それよりも、お主は何故そんなに外見が適当なんだ?
黒梟(中の人/脱力)
いやね、何か適当に絵を描いてたら、気に入っちゃって…
一宮
そ、そうか…
黒梟(中の人/脱力)
……一宮さんって、拳銃とか見て何か思ったりするんですか?
一宮
嗚呼、偶に、あっちの方が便利そうだな、とは思う。
黒梟(中の人/脱力)
へぇ。銃剣付きの小銃はミドルレンジなので、てっきり全然何も無いのかと思ってましたよ。
一宮
そんな事は無いぞ。儂が言うのも何だが、銃剣の威力はあまり無いからな。
黒梟(中の人/脱力)
付喪神がそんな事言っちゃ駄目じゃないですか。
一宮
別に良いじゃろ。
黒梟(中の人/脱力)
そうですけどねぇ…
黒梟(中の人/脱力)
話変わるんですけど、付喪神って食べ物食べられるんですか?
一宮
カップラーメンとかケーキとかは食べられないが、焼いた肉や魚なら食べられるぞ。
黒梟(中の人/脱力)
へぇ…加工食品は駄目なんですね。
一宮
触ろうとしても通り抜けるからな…
黒梟(中の人/脱力)
それは不便ですね…
一宮
一回食べてみたいとは思うぞ。でもな…この体じゃあ…
黒梟(中の人/脱力)
あ、じゃあ人Ver.作りましょうか?
一宮
い、良いのか?
黒梟(中の人/脱力)
ええ。少々待っていて下さいね。近いうちに作っておきます。
一宮