ひとり劇場

黄昏の町 水流雨月

いちさん
[ハンドアウト]気が付くと君は、未舗装の砂利道を歩いている。後ろでもう一つ足音がしたが、振り返っても誰もいない。《開始地点[町]http://shindanmaker.com/541547》
#黄昏町の怪物
https://shindanmaker.com/541552
いちさん
「……気味悪っ。ややなぁ、ストーカーかなぁ。………まちごうてもお化けやない、お化けやない…(ブツブツ)」
いちさん
[町]鳥居の向こうに、夜へ続く橋がみえる。だが、目に見えない結界があるようだ。只の怪物には、通れない。《魂5以下で異形なし、もしくは力10以上かつ探索4以上のとき、黄昏町からの脱出成功》
#黄昏町の怪物
https://shindanmaker.com/541547
いちさん
「なんやこれ。こっから先行かれへんやん……なんやのんなぁ。」
いちさん
【魂10/力0/探索0】
異形:なし

いきなり出口にぶち当たったのに出れない
いちさん
[町]「牙は実に便利だ」男爵風の男は得意げに話す。「あの厄介な人間共を食ってしまえるし!君が欲しいなら分けて差し上げよう」《男の誘いに乗るなら、君は戮され異形を得る【魂-1/異形『牙(力 2)』を入手】》
#黄昏町の怪物
https://shindanmaker.com/541547
いちさん
「…なんやそれ。人間食う?…そんなんしたないねんよ、うちは。ワケワカランこというてんと、はよウチ帰ってクソして寝ぇさ。」

誘いに乗らない
【魂10/力0/探索0】
異形:なし
いちさん
[町]役場の横開きの鉄柵門が開いている。君が入ろうとすると、住人たちが門を一気に閉めにかかった。《所持異形2つ以下なら許される【魂 1】、異形3つ以上で圧死【魂-2/異形『石肌(火耐性、力 1)』を入手】》
#黄昏町の怪物
https://shindanmaker.com/541547
いちさん
「ちょっ!ちょいちょいちょい!!ちょぉまちいや!!?しめんとってー!!敵やないねんいいこやで!!?」
いちさん
【魂10→11/力0/探索0】
異形:なし

1  

投稿日時:2017-12-08 22:45
投稿者:いちよう
閲覧数:24

↑このページの先頭に戻る