ひとり劇場

設立!秘封部隊!

短編 進展は…あるかなぁ…?

ルーデン
ようこそ!秘封部隊へ!
ルーデン
と、いきなり言われても困惑するか
ルーデン
まあ、詳しいことは順を追って説明するから…その後は自分で考えてちょ
ルーデン
では、秘封部隊とは何か…教えてやろう!
秘封部隊…エーリッヒが長期の不在になる前に発足し、エーリッヒが行方不明になったり緊急事態の場合のみに設立され、
秘封部隊は超次元的な存在、現象の調査と鎮圧を目的とした隊長格6名と精鋭数千の隊員の特殊部隊である。
ルーデン
まあ、この部隊は出来たばかりで実績はないけど…集まってるメンバーは精鋭揃いだよ
アリッサ
因みに、この秘封部隊は6つの部隊に分けられている
アリッサ
1つは俺が指揮している、保護が必要な民間人や超次元的な存在を安全な場所まで護衛する。護衛部隊
メアリー
2つ目は敵組織や超次元的な物体の偵察を行う。偵察部隊。
指揮は私がとっている
ルーデン
3つ目、アタシが指揮するのは、危険な超次元的な物体や現象を封印したり消したりする。封印部隊
小雨 鈴
4つ目、私が指揮するのは、主に航空機や地上車両などで支援をする。支援部隊
ニト技術長
5つ目は日々研究を行い、超次元的な物体の謎解明、及び人類の更なる科学の進歩を目的とした。研究部隊
ルーデン
そして、6つ目の部隊…君が指揮する部隊だが…
ルーデン
敵対組織及び超次元的な存在と、その協力者の殲滅を目的とした殲滅部隊
ルーデン
でいいかな?霧子ちゃん
源 霧子
ああ、構わん全てを壊してやろう
『人類の更なる進化の為、人類を守る為、そして何より、世界線の消滅を無くす為に…我々は最後まで戦う事を誓う』

1  

投稿日時:2017-11-01 21:31
投稿者:エーリッヒ
閲覧数:38

↑このページの先頭に戻る