ひとり劇場

朴念仁の逢いびき 後編

さて、どうなったのか。

ヨナ
ふぅざけるなぁぁぉぁぁぉぉぉぁぁぁぁ‼︎
アリゼー
( ゚∀゚)ァハハ八八ノヽノヽノヽ
アルフィノ
なんだなんだ‼︎いきなりどうした…
タタル
それが…ふふ…けっさくなのでっす……ぁははははは
えすてぃにやん
だからデートではないとあれ程…
ヨナ
お前、ふざけるなよ!娘って…
ヨナ
ドラゴンじゃねぇぇかぁぁぁぁ‼︎
えすてぃにやん
フレースヴェルグの腹心の娘龍の相手兼護衛を依頼されただけだ。
えすてぃにやん
お前らが勝手に勘違いしたのだろうが‼︎
えすてぃにやん
わざわざ見にまで来やがって…
タタル
話を聞いて腹筋が崩壊したでっすよ…ぷくくく
アリゼー
まぁね、でもヨナが行って良かったわ。
えすてぃにやん
確かにな。まさかワイバーンロードに出くわすとは思わなかった。
えすてぃにやん
最悪娘だけでも逃がそうと覚悟したら、いきなり後ろから飛んできて奴をひきつけてくれたからな。ちょっと惚れそうになった。
ヨナ
気持ち悪いからやめろください
ヨナ
おかげでちょっと死にかけたじゃねぇか…どうしてくれる。アルフィノがいないから誰も回復してくれんし。
アリゼー
あんた赤魔でしょ?自分で回復しなさいよ。私にそれを期待するんじゃないわよ…
タタル
まぁ自業自得ってやつでっすね。
ヨナ
援軍のドラゴンがこなかったらヤバかった…
アリゼー
ああ、あれすごかったよね?ヨナの知り合いって訳でもないんでしょ?ものすごい息ぴったりだったんだけど…
えすてぃにやん
そう。その援軍にきたドラゴンがどうもヨナに惚れたみたいでな。
えすてぃにやん
また早く遊びにこいと
ヨナ
ちょっと待て。あのコワモテは雌龍だったのか⁉︎
ヨナ
すいません。ヨナは旅に出たのでほとぼりが冷めるまでこちらには帰ってこないとお伝え下さい。
アルフィノ
ほとぼりが冷めるまでって…
アリゼー
はあ……おなかいたい
タタル
本気で腹筋をぶっこわしにきてるでっすね
えすてぃにやん
冗談だ。
ヨナ
えすてぃにあぁぁぁぁぁぁぁんんん‼︎

1  

投稿日時:2017-10-30 12:11
投稿者:ヨナ
閲覧数:12