ひとり劇場

未来から来た少女と男の子のお話

最終回キマシター!感動するようなお話になっているか分かりませんけど、良ければ最後まで見て下さい!

段々と彼女は、掛け替えのない存在になっていた
いつも、彼女が居るのが当たり前
そんな日常になっていった
未来から来た少女
眠いですねー、
未来から来た少女
おはようございまーす、隼人さん!
鐘堂 隼人
おはよ、未来
未来から来た少女
あ、そうそう
未来から来た少女
今日は貴方に大事なお話があるんです!
鐘堂 隼人
大事な話?
未来から来た少女
はい!
鐘堂 隼人
何々?
未来から来た少女
今は、駄目です
未来から来た少女
もうちょっとしたら話しますよ
未来から来た少女
全てを…
鐘堂 隼人
そっか
鐘堂 隼人
何で今は駄目なの?
未来から来た少女
今、言う雰囲気じゃないからです
鐘堂 隼人
そ、そう…
未来から来た少女
それより!
未来から来た少女
私、隼人さんとパンケーキを食べたいです!
鐘堂 隼人
ああ、別に良いぞ
未来から来た少女
やったー
未来から来た少女
ありがとうございます!
鐘堂 隼人
どう致しまして
頭の中で何かが過った
目の前には、愛しの少女
言葉が聞こえてくる…
「死なないで!」
「私を…私を置いて行かないで!」
鐘堂 隼人
…っ
未来から来た少女
どうかされました?
鐘堂 隼人
いや、何でもない
未来から来た少女
そうですか良かったです!
未来から来た少女
ふっふーん
鐘堂 隼人
あれ、パンケーキ屋は、そっちじゃないだろ?
未来から来た少女
パンケーキ屋はまだ開いてないから暇つぶしに
未来から来た少女
初めて会った日に行ったゲーセン屋に行こうかと思って…
未来から来た少女
それよりパンケーキ屋の場所、よく知ってますね!
鐘堂 隼人
そっか…まだ開店してねぇのか
鐘堂 隼人
(彼女の言う通りだ、何故 俺はパンケーキ屋の場所を知ってるのだろう)
鐘堂 隼人
(行った事なんて一度もない筈なのに)
未来から来た少女
着きました…
未来から来た少女
私達が初めて出かけた場所です
鐘堂 隼人
初めて出掛けた場所にしては、あまりロマンチックじゃねぇな
未来から来た少女
そんなことありません!
未来から来た少女
とってもロマンチックです
鐘堂 隼人
そっか…
パンケーキ屋に行き、もう帰りのムードが漂っていた
未来から来た少女
お腹いっぱいです!
鐘堂 隼人
同じく
鐘堂 隼人
良く あんなに食べれるよな…
鐘堂 隼人
女子って怪物だわ…
未来から来た少女
甘い物は別腹です!
未来から来た少女