ひとり劇場

俺の主(改良版)

二度目の投稿です。俺の主を書かせていただいたコト。です。誤字脱字や、呼称間違いがありましたので改良したものを挙げさせていただきます!古いものは近々削除させていただきます…呼称間違いで不快になった方など…お詫び申し上げます。

とある本丸の審神者と近侍の鶴丸(遠征中)のLINEにて
鶴丸国永
よっ!!
鶴丸国永
突然悪いな。
鶴丸!いきなりどうしたの?
今って遠征中じゃなかったっけ?
鶴丸国永
おう!遠征中だぜ笑
何か緊急の用事?
鶴丸国永
そうなんだ。実はこの遠征の後に飲みに行くことになってしまってな。
帰りが遅くなりそうなんだ。
そっかぁ~わかった!
気をつけて行ってきてね!飲みすぎはダメよ?笑
鶴丸国永
おう!すまないな。
遠征先で面白いもんがあったら買ってくるからな!!
気にしないで笑
本当?!楽しみにしてるわね♪
行ってらっしゃい!
鶴丸国永
おう!!行ってきます!
鶴丸達の遠征終了時刻後
本丸にて
今剣
あるじさまー!きょうのごはんはなんですか~??
今日は…ふふ、秘密♪
今剣
え~!ひみつってなんですか~!!おしえてくださいよ~う
ふふふ♪楽しみにしてて~(今頃鶴丸は三日月たちと楽しんでる頃ね)
10分後……
薬研藤四郎
大将~弟たちが腹が減ったと言ってるんだが……1時間後位には、飯にできそうか?
あら、ごめんなさい!そうね…大丈夫よ!薬研、悪いけど皆にそう伝えておいてくれる?
薬研藤四郎
わかった。弟達に伝えておくぜ。
燭台切光忠
主!今日のメニューは何にするかい?
燭台切!ごめんなさい、まだ何も考えてなかったわ…
燭台切光忠
うーん…じゃあトマトを使ったカレーはどうだい?鶴さん達と育てていたのが食べ頃なんだ!
いいわね!そうしましょう!
燭台切光忠
よし、決まりだねっ!
じゃあそろそろ作り始めようか。
そうね!あ、エプロン審神者部屋だった…
ちょっと取ってくるわね!
燭台切光忠
了解!
じゃあ僕は先に簡単な準備を済ませておくね。
分かった!
私は審神者部屋へ向かう。
キュッ(紐を結ぶ)よし!これで準備完了!明日鶴丸たちにもあげれるようにたくさん作ろう♪♪
コンコン
はーい!開いてるわよ~
ガチャ…
扉が開いて隙間から面を付けた人物が顔を出した。
鶴丸国永
…よっ!!(面を外す)ただいまっ!!
こんな時間に帰ってきて、驚いたか?
つ、鶴丸ぅぅ?!!
みんなで飲みに行ってるんじゃなかったの?!
鶴丸国永
あぁ、実は三日月の勘違いで店が定休日でな。他の店に行くことになったんだが、きみに会いたくて俺だけ帰ってきちまったぜ!ハハハ!
え、、抜けちゃって大丈夫なの?笑
大事な話があるって言ってなかったっけ?
鶴丸国永
あぁ、問題ない。俺にとってはきみが一番だからな!
鶴丸…ありがとう……そんな事言われたら照れるわ…
鶴丸国永
おう!…って、なんだなんだ?顔赤いぞ?笑
…あ、そうだった!遠征先で良いものを見つけてきたんだ!
えーなになにー?(ワクワク)
鶴丸国永
(ガサゴソ…懐から小さな袋を取り出す)ほら!開けてみてくれ。
なんだろう~♪(袋を開ける)
…わっ!なにこれ可愛い~♡
そこには桜があしらわれた可愛らしい髪飾りが入っていた。
鶴丸国永
きみにぴったりだと思ってな!たまたま立ち寄った店でみんなの目を盗んで買ってきたんだ。
えっ!ありがとう…嬉しい~!
鶴丸国永
礼には及ばないぜ。きみにはいつも世話になってるからな。俺からの気持ちだ!
大切にするわね!
鶴丸国永
はは!喜んでもらえて良かったぜ!
…今から夕餉の支度だったのか?
あ!そうそうそうなの!ちょっとエプロンを取りに来た所だったの。
鶴丸国永
ほ~う…
鶴丸が私の手の中の髪飾りをじっと見た。
鶴丸国永
(…丁度いいな。)
鶴丸国永
悪い、ちょいとその髪飾り貸してくれ。
鶴丸が手を差し出す。
ん?はいっ
サラァ……スッスッ……(鶴丸が白くしなやかな手で私の髪を束ねる)
え…ちょ、鶴丸?!何してるのっ?!
鶴丸国永
おっと!動かないでくれ。
スッ……
鶴丸国永
っと…よし!完成だ!!
え?
鶴丸国永
ほら、鏡見てみな。
…わぁ~~……!!可愛い…
鶴丸国永
やっぱ俺の思った通りだったな!
よく似合ってるぜ!
ほんと…?ありがとう…
燭台切光忠
おーーい!主いるかーい??
調理の準備が出来たよー!!
部屋の外から燭台切が呼ぶ。
あ…!
鶴丸国永
おっともうそんな時間か。
よし!今日は俺も手伝うぜ!(そうすりゃきみの側に居れるしな…)
え!!いいの??
鶴丸国永
おう!任せときな!
ありがとう~!今日は鶴丸が頑張って育ててくれたトマトを使ったカレーよ♪
鶴丸国永
おっ!やっと食べ頃になったのか!そりゃあ楽しみだぜ!!
燭台切光忠
主~大丈夫かーい??
再びドア越しに燭台切が問いかけた。
鶴丸国永
光坊~!今行くぜ~!!
燭台切光忠