ひとり劇場

あなたを支える言葉達を集めました

初投稿。「自分の事を、見失ってませんか?」

青沙
元気、出るかな?
青沙
ちょっと心に響く、あったかい言葉を皆に届けてみる
辛いことがあっても、乗り越えられるようにね
青沙
この言葉達が皆をちゃんと支えてくれるといいんだけれど
青沙
それじゃあいくよ
青沙
痛いのは生きているから
転んだのは歩いたから
迷っているのは前に進みたいから
逃げ出したいのはたたかっているから
青沙
やるときはやる。
喜ぶときは喜ぶ。
頑張るときは頑張る。
笑うときは笑う。
泣きたいときは泣く。
どんなときでも自分らしく、
自分の人生を思いっきり楽しむ。

自分の人生の主人公は自分自身なんだから
青沙
白が幸福、黒が苦労だとするならば、白の白さを際立たせるには、黒を隣に置いてみることです。黒の色が濃ければ濃いほど、黄なりものでも白く見えてくるのです。
青沙
1.腹を立てるより許すほうがよい
2.憎むより愛するほうがよい
3.不平を言うより感謝するほうがよい
4.愚痴を言うより喜ぶほうがよい
5.力むより任せるほうがよい
6.威張っているより謙虚なほうがよい
7.うそをつくより正直なほうがよい
8.喧嘩するより仲良くするほうがよい
青沙
なんだってプラスにできる。大抵のことは終わってみれば、何でもないことだったりする。だから、何があってもあきらめず、見方を変えてプラスに考えてみよう。今日より明日はきっと良くなる。
青沙
無視されてもうざいと言われてもテレビのチャンネル変えられても、料理を出したら「嫌いだからいらない」って言われても、あなたの観たい番組を一緒に観ながらあなたが残したおかずを食べて黙って食事のあと片付けをして、辛いときには話を聞いてくれ、応援してくれる。
お母さんってそんな人

青沙
私たちは自分が思ったとおりの人間になる。
青沙
「impossible(不可能)」なことなど何もない。この言葉自体がそう言っている。「I’m possible(私にはできる)」と。
青沙
あなたが一日を支配するか、一日に支配されるかのいずれかだ。
青沙
しゃべったことより、しゃべらずにいたことのほうが力がある。
青沙
困難は人生をおもしろくし、それを乗り越えることは人生を有意義にする。
青沙
 あなたの時間は限られている。だから他の誰かの人生を生きるなんて無駄なまねはよせ。
今日が人生最後の日だったら、今日やろうとしていることをやりたいか?
最高の仕事をするには、自分のしていることをとことん好きになるしかない。
青沙
自分ならできると信じれば、半分は終わったようなものだ。
青沙
 人生の10%はぼくに起きること、90%はそれにどう反応するかだ。
青沙
あなたにできることをしなさい。今いる場所で、今あるもので。
青沙
あらあらしい毒づいた言葉は、根拠の弱いものであることが多い。
青沙
最高の仕返しとは、とんでもない成功を収めることだ。
青沙
私が成功した理由はほかでもない、自分にも他人にも言い訳を許さなかったからだ。
青沙
すべての日がそれぞれの贈り物をもっている。
青沙
 内なる声が「おまえには描けない」と言ったら、何としても描け。そうすれば何も言わなくなる。
退屈で死ぬより、情熱のために死にたい。
青沙
壁というのは、

できる人にしかやってこない。

超えられる可能性がある

人にしかやってこない。

だから、壁がある時は

チャンスだと思っている。
青沙
私は失敗したことがない。

ただ、1万通りの、

うまく行かない方法を

見つけただけだ。
青沙
どうして自分を責めるんですか?

他人がちゃんと必要な時に

責めてくれるんだからいいじゃないですか。
青沙
叩かれたからといって、

へこんでしまうことはないわ。

あれだけ叩いて卵を泡立てても

ケーキはふくらむもの。
青沙
幸福のこんな定義を聞いたことがあります。

「幸福とは、健康と物忘れの早さである」

ですって!

わたしが思いつきたかったくらいだわ。

だって、

それは真実だもの。
青沙
虹を見たければ、

ちょっとやそっとの雨は我慢しなくちゃ。
青沙
今この瞬間にあなたが無常の喜びを

感じていないとしたら、

理由は一つしかない。

自分が持っていないもののことを

考えているからだ。

喜びを感じられるものは、

全てあなたの手の中にあるというのに。
青沙
10代も1度きり
20代も1度きり
30代も1度きり
40代も1度きり
たくさん泣いて
たくさん悩んで
たくさん後悔して
たくさん転んで
たくさん傷ついて
たくさん学んで
たくさん笑って笑って
たくさんの思い出に感謝して
1度きりの人生 自分らしくあれ!
青沙
どうだった?
青沙
この言葉達ひとつでも、あなたの事を支えてくれるといいな
青沙
自らの欠点を受け入れ、正面から向き合うということが、自分を愛するということ。
青沙
どれだけ悲しいことがあっても、自分を見失うことはしないでいてね

40  

投稿日時:2017-08-16 20:16
投稿者:青沙
閲覧数:500

↑このページの先頭に戻る