ひとり劇場

水族館 ハロハピ

美咲、花音、薫が水族館に行ったようです。

奥沢美咲
花音さんいますか?
松原花音
うん、いるよ
奥沢美咲
丁度良かったです…実は花音さんに謝りたいことが…
松原花音
何?どうしたの?
奥沢美咲
いや、その本当急で申し訳ないんですけど…
奥沢美咲
17時から水族館でクラゲフェアやってるので見に行きましょうって話なんですけど…
松原花音
うん?
奥沢美咲
その、薫さんも来たいって…
松原花音
えっ
松原花音
薫さんが?
奥沢美咲
その話をしてたら薫さんが行きたいって。花音さんが良ければの話ですけど…
松原花音
薫さんも水族館が好きなのかな?クラゲに興味持ってくれたら嬉しいかも!
奥沢美咲
どうなんでしょう…しばらく行ってなかったって言ってましたけど
松原花音
私は構わないよ?薫さんがいてくれた方が盛り上がるかもしれないし…
瀬田薫
すまないね、2人とも
瀬田薫
私は水族館は好きだよ
瀬田薫
優雅に泳ぐ魚たち…ああ、儚い
松原花音
じゃ、じゃあ決まりだね!
松原花音
駅で待ってるね。
奥沢美咲
ありがとうございます。ではまた
瀬田薫
ふふ、楽しみだね…
そして時は過ぎた
水族館に行ってきた美咲、花音、薫
彼女らは一体何を体験してきたのか…
松原花音
ふ、ふええ…
奥沢美咲
大丈夫ですか花音さん…私は大丈夫じゃ…なかったですね
瀬田薫
美咲!?大丈夫かい!??
白鷺千聖
薫、あなたは黙ってなさい
松原花音
ち、千聖ちゃん!
白鷺千聖
花音…そして奥沢さん。申し訳なかったわ。私も水族館での撮影終わりにまさかこんな…
奥沢美咲
まさか千聖さんやこころとはぐみと会うなんて思わなかったです。おかげで2人が暴走してそれに薫さんが加わってカオスでした
瀬田薫
美咲…君はよく頑張っていたよ。水族館と遊園地が併設されているあの場所で、君はジェットコースターを乗り回されて…ああ…!
松原花音
美咲ちゃん、気持ち悪くなってダウンしかけてたよね…
白鷺千聖
薫は高いところが苦手だものね。全く…情けないわね
瀬田薫
…ふ、私はお化け屋敷やその他のアクション系のものをやっただろう?
松原花音
あ、あはは…
白鷺千聖
全く…でも…奥沢さん。貴方がいてくれて助かったわ。私、貴方のその体力は素直に尊敬するわね。
奥沢美咲
いやあ…はは
松原花音
でも、びっくりしたなあ…弱った美咲ちゃんを薫さんがお姫様抱っこして…薫さん、同じ女性とは思えないくらいかっこよかったです!
奥沢美咲
ちょ!花音さんそれは…恥ずかしいから…!
奥沢美咲
うう…
瀬田薫