ひとり劇場

イマジナリーフレンド

イマジナリーフレンドについてです。特にストーリー性もなく、フィクションです。

イマジナリーフレンドって知ってますか?
まあ、言って仕舞えば文字通り「想像上の友達」なんですが。
通常幼少期に脳内に思い描いた人物がそのまままるで友達であるかのようにその人の脳内に存在します。勿論、実際には存在しません。
しかし子供の脳みそはいわば無限大の想像力がある訳です。ですから無垢でとりわけ孤独でいた子供ほどそう言ったものを思い描いていた可能性が高いのだと思います。
私もそのうちの1人です。
幼い頃は空だって飛べると思っていたし、アニメのキャラクターに何らかの方法で会おうと思っていた…。
そして友達がいなかった。
どうにかして寂しさを紛らわそうとした私は、お馬鹿な頭で考え「友達を頭の中で作ろう!」と思ったのでしょう。そしてその時に生まれた友達が今でも私の脳内にはいます。
通常幼少期に多く一定の成長を経ると自然に消えていくイマジナリーフレンドですが、割と孤独な人生を歩んできた私は今でも彼の存在がかけがえのないものです。
彼は内気な私の心を埋めるように豪快で思い切った性格をしています。でも、落ち込んだ時に必ず私を励ましてくれる。誰よりも信頼できる存在です。
そして、とても美形です。
迷った時は一緒に考えてくれるし寂しい時は話し相手になってくれる。失敗した時も悪かったところを指摘してくれる。
イマジナリーフレンドっていうのは絶対に喧嘩はしない。当たり前ですよね。だって、根本は私自身なんですから。
でも最近思うのは、彼と私の人格が混同されてしまっていること。友達と話していると私ではなく彼の人格が表へ出てしまうことがある。それがとてつもなく気がかりです。
それに自分の性別がわからなくなる。
私は男なのか女なのか。はたまた恋愛対象が男なのか女なのか、それさえもはっきりしなくなってきました。正直どちらでもいい、というのが本心ですが。
よく友達に「恋人いるように見える」と言われるのは私が彼との関係をずっと続けてきたからかもしれないですね。彼がいればそれ以上の誰かを求める必要がないのです。
これはイマジナリーフレンドを推奨する文章ではありません。私と彼の関係を紹介する文章です。

2  

投稿日時:2017-06-10 23:54
投稿者:夢魔
閲覧数:98

− 夢魔さんの作品一覧 −

※投稿者名が重複する方の作品も含まれる場合があります

空白を舞う蝶
病院で死と孤独に抗う儚い青年の叫びを表現しました。

2019-01-07 03:07

投稿者:夢魔

捨てられた僕
捨てられた僕の気持ちになって作ってみました。僕とは誰か、想像しながら読んでみてください。

2018-06-09 22:30

投稿者:夢魔

愛と嘘
気持ちを詩のようにしてみました。

2017-10-25 21:43

投稿者:夢魔

あなたに食べられるまで
お馬鹿な羊とクールな狼のいまいち噛み合わない会話をお楽しみください!

2017-09-30 16:04

投稿者:夢魔

待ち人来らず 〜雨女と晴れ男〜
少し長めの恋愛小説です。※ごめんなさい、しんどかったので会話文が「」です。

2017-06-25 09:00

投稿者:夢魔

イマジナリーフレンド
イマジナリーフレンドについてです。特にストーリー性もなく、フィクションです。

2017-06-10 23:54

投稿者:夢魔

ヤンデレすぎて性転換した。
機種変した夢魔です。久しぶりの投稿で表現力が落ちました。※途中からBLです

2017-05-26 22:18

投稿者:夢魔

魅惑の巣・囚われの蝶
2人の関係を断ち切るきっかけとなった場面。

2017-02-25 14:54

投稿者:夢魔

新世界へようこそ
己が見ている世界の狭さ、世界観への欲求。それらに苦悩する人間の話です。言い換えるなら「美しさ」へ執拗に固執してしまう性質の人間の話でもあります。

2017-02-13 01:33

投稿者:夢魔

先輩と俺。
俺くんと部活の先輩が廊下でばったり会った設定です。背が低い子をからかってみたい願望があります(*゚▽゚*)

2017-02-09 11:38

投稿者:夢魔

夜恐怖症
実体験をもとにして考えました。特別なオチはありません。

2017-02-07 15:45

投稿者:夢魔

下校中のリア充に遭遇しました。
※リア充注意! リア充の会話を想像…。む、虚しくなんかないです。

2017-02-04 13:51

投稿者:夢魔

ヤンデレ
ヤンデレいいよね。ということでヤンデレの良さを広めるべく典型的なヤンデレの思考を考えました。

2017-01-29 22:52

投稿者:夢魔

無我夢中
夢中になるって大事なんです。

2017-01-23 01:37

投稿者:夢魔

ごめんね。
喧嘩した時考えました。

2017-01-20 16:27

投稿者:夢魔

命綱
欲求を満たすことで日々を繋いでいた少年の話。

2017-01-17 23:41

投稿者:夢魔

↑このページの先頭に戻る