ひとり劇場

『エブリデイ!』第3話

前回、相田先生から転校生と一緒に買い物に行けというミッションを授かった主人公!果たしてミッションコンプリート出来るのか!(多分無理(´^p^`)

黒野 明日香
どーしてこんなことに...
桜野 椿
私が聞きたいところですよ全く。
雨の中、2人はスーパーマーケットに向かっている
黒野 明日香
はぁ...なんでお前の買い物に付き合わなきゃならんのだ...
桜野 椿
しょうがないですよ。
神が言ってたでしょ?
相田先生
((((後から桜野さん迎えに行くから、ちゃんと買い物するのよぉ、それとちゃんと仲良くお互い提案しながら買い物するのよ?じゃないとぶん殴るわよ?)))
黒野 明日香
いちいち脅してくるから怖いんだよなぁ...
桜野 椿
真性なのでしょう。
致し方ないことですよ。
黒野 明日香
あれ真性なんだ...先が思いやられる‎...
桜野 椿
ところで黒野さん、先程から気になっていたのですが何故折りたたみ傘なのですか?
黒野 明日香
え?そりゃまさか雨なんて降るなんて思わなかったから予備の
桜野 椿
えぇ!(無表情
桜野 椿
天気予報見なかったんですか?
バッチリ傘マークでしたよ?
バカなんですか?
黒野 明日香
(何この人めっちゃ無表情で煽ってくるやん(#^ω^))
黒野 明日香
別にいいだろ!
俺は朝テレビを見る暇がないんだよ
桜野 椿
ほぉー。
なにゆえ?
黒野 明日香
え...えぇ...と
桜野 椿
まさかギリギリまで寝てるなんてことはないですよね?
マッサカーアハハ!
黒野 明日香
.........←図星
桜野 椿
え?
黒野 明日香
.........ね...寝癖...そう!寝癖が酷くて治すのに時間がかかってさ!
桜野 椿
そのストレートで?
黒野 明日香
......寝癖だよ(泣き声
桜野 椿
わかりました。
私が大人になりましょう。
そうだねぇ寝癖だねぇ。
黒野 明日香
(コイツゥゥゥゥゥッッッッ!!!!!)
桜野 椿
ま、黒野さんがトンチンカンな話は置いといて。
黒野 明日香
誰がトンチンカンだ!!!
桜野 椿
着きましたよ。
黒野 明日香
あ...本当だ
場所は変わり、スーパーマーケットの中
黒野 明日香
だぁもう!
カレーにイチゴは入れないだろ!?
桜野 椿
何事も挑戦。
挑まずに諦めるなど愚行ですよ?
黒野 明日香
言ってくることは立派だが、それとこれとは全く話が違うわバカ者
桜野 椿
ウワァバカニバカッテイワレター。
黒野 明日香
カタコトで煽んな!!
桜野 椿
とまぁ冗談は置いといて。
黒野 明日香
なんだ冗談か
桜野 椿
リンゴにしますか。
黒野 明日香
なんで果物にこだわるんだよ!?
桜野 椿
え?これは結構ガチなんですが
黒野 明日香
え、カレーにリンゴって合うの?
桜野 椿
はい。
かなり美味しいですよ。
黒野 明日香
へー、そうなんだ
今度やってみようかな
桜野 椿
まぁ嘘ですが。
もぉ黒野さんったら単純なんだからぁ。
黒野 明日香
桜野テメェ...
桜野 椿
あ、ついでに野菜コーナーでも見に行きます?
黒野 明日香
ついでじゃなくてメインだろメイン!!
桜野 椿
おぉ、キレッキレですね( ・ㅂ・)و ̑̑
黒野 明日香
(...帰りたい)
桜野 椿
黒野さんはジャガイモと寿司どっちが好きですか?
黒野 明日香
なぜジャガイモと寿司なのはあえて聞かないでおくよ...
寿司かなぁ
桜野 椿
野菜コーナーで寿司の話するじゃない!
寿司食べたいなら他行きな!
黒野 明日香
うん、お前絶対相田先生の血流れてるよ
言ってことめちゃくちゃである意味怖い
桜野 椿
照れます…(無表情
黒野 明日香
ずっと無表情だけどな
桜野 椿
あ、黒野さんも何か提案してくださいよ。
黒野 明日香
提案ねぇ...あ、ハチミツなんか入れると美味しくなるらしいよ
桜野 椿
プリン食べたいなぁ。
よし、後からカゴに入れよう。
黒野 明日香
聞けよ!!!!!
相川 菜穂