ひとり劇場

マスターの日常

初めてなので至らない点もありますが、暖かい目でみてください。

アレン
はぁ〜〜。疲れた〜〜。
マシュ
お疲れ様です、先輩。
モードレッド
あ〜〜疲れた〜〜。
エミヤ
ああ、確かに今回の特異点は敵が強かったな。
モードレッド
まったくだ。あ〜早く休もうぜ。
アレン
そうだね〜。じゃあ今日はここで解散みんなお疲れ様!
マシュ
はい先輩。
エミヤ
ああ、また明日マスター。
モードレッド
ん、お疲れ〜。
ーーーマイルームーーー
アレン
ああ、疲れた。早くねるかな・・・
清姫
おかえりなさいませマスター❤️
アレン
ダッ(マイルームから逃げる音)
清姫
ガシッ(捕まえる音)
清姫
どうしてにげるのですか?マ・ス・タ・ー?
アレン
((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル
清姫
何を震えているのですかマスター?そんな震えて事があるのですか?
アレン
(誰か助けて・・・)(泣)
クーフーリン
おうマスター。いま帰ったぜ。
ディルムッド
只今戻りました。
アレン
ランサーたち!ナイスタイミング!ヘルプミー!
ディルムッド
なっ、マスター?
クーフーリン
は?
アレン
ヒュー(逃走)
クーフーリン
なんだアイツ?疲れすぎて頭沸いたか?
ディルムッド
さ、さぁ?なんだったんでしょ・・・
清姫
ゴゴゴゴゴゴゴ(黒笑)
ディルムッド
((((;゚Д゚)))))))
クーフーリン
あ?どうした・・
清姫
ガン(何かを叩く音)
クーフーリン
ドンッ(吹っ飛ばさる音)
ディルムッド
なっ⁉︎
清姫
次は貴方です。(黒笑)
ディルムッド
あ、おワタ\(^o^)/
ーーー食堂ーーー
アレン
ハァハァハァた、たすかった?
エミヤ
そんなに慌ててどうかしたのかね?マスター。
マシュ
せ、先輩?どうかしたのですか?
アレン
エミヤ、マシュ!た、助かった!
エミヤ
マシュ
え?
アレン
清姫が・
エミヤ