ひとり劇場

東方リアル人狼ゲーム 1話「狼煙」

二次創作です。

博麗靈夢
ん、んん…
博麗靈夢
私は準備された個室で一眠りをしていた。
博麗靈夢
そしてやっと起きたのだが…
博麗靈夢
…ここは…私の神社
博麗靈夢
個室で寝たはずなのに、何故か神社の布団で眠っていたのだ。
博麗靈夢
…今までの出来事は夢だったのだろうか?
博麗靈夢
…なんでよ…
恋子
「―――あーあー。マイクテス。マイクテス。…人狼ゲーム参加者の方は至急、博麗神社へ集合してください。」
恋子
「繰り返します―――」
博麗靈夢
…は?
博麗靈夢
ウチの神社に…魔梨沙達が集まるの?え?
霧雨魔梨沙
靈夢→魔梨沙 視点切り替え
霧雨魔梨沙
ん〜っ…
霧雨魔梨沙
ベッドから体を起こして軽く伸びをする。
霧雨魔梨沙
…あれ?ここは…あたいの部屋?何で?寝た覚えもないのに…
霧雨魔梨沙
軽く見渡すと、そこはあたいの部屋だった。しかも、寝た覚えもないのに、ベッドにいたのだ。
霧雨魔梨沙
魅魔様の仕業…?いや、魅魔様は「じんろう」に参加してないし、干渉出来るわけがないし…
霧雨魔梨沙
じゃあ、なんで…
恋子
「―――あーあー。マイクテス。マイクテス。…人狼ゲーム参加者の方は至急、博麗神社へ集合してください。」
霧雨魔梨沙
ん…じんろう参加者は博麗神社へ?
霧雨魔梨沙
どこからか聞こえる声に困惑しながらも、とりあえず博麗神社に向かうことにした。
恋子
以下視点省略→現在地:博麗神社
博麗靈夢
ちょっ、本当に来たの?
藤原妹紅
来る来ないも何も、来る以外に選択肢はないじゃないか。
博麗靈夢
なんでよ、無視してればいいじゃない!
射命丸文
いや、それがですね
射命丸文
―――道から外れようとすると、結界が張られていて出られないんです
アリス・マーガトロイド
それに、上海もいなかった…それどころか、私達以外誰もいない気がするのよ
魂魄妖夢
幽々子様いなかったですし。
博麗靈夢
それは…出かけてるからじゃないの?
魂魄妖夢
いや、幽々子様は滅多に出かけないので。何か重大な事が起こらない限り外出はしません。
霧雨魔梨沙
とりあえず、謎の声に従って来たんだ。
博麗靈夢
謎の声…あぁ、あの放送ね。
博麗靈夢
あんなのどうせ悪戯――――
恋子
議論開始です。占い師は名乗り出てください。
博麗靈夢
え、は?え?
恋子
……
魂魄妖夢
占い師…確か人狼ゲームの役職の一つだった気がします。夜時間、1人を占い人狼か人間かを確かめることが出来る。と聞きました
霧雨魔梨沙
あ、あたい、確か誰かに占い師の部屋に入った気がする。
霧雨魔梨沙
曖昧だけど、あたいが多分占い師なんじゃない?
射命丸文
そうっぽいですね。基本占い師は1人ですし。一番最初に名乗り出た魔梨沙さんが本物のようです
藤原妹紅
え、私も占い師部屋に入ったぞ?
射命丸文
えっ?
博麗靈夢
…対抗、っていったかしら?
藤原妹紅
中に入ったら、水晶玉の絵がかかってた。
霧雨魔梨沙
あたいの部屋にもかかってたよ
アリス・マーガトロイド
ますますどっちが本物か分からなくなるわね…
博麗靈夢
こういうときは…
博麗靈夢
ロル…をすればいいけど、ハウスルール?やらなんやらで禁止されてたわね
射命丸文
とりあえず、怪しい方を処刑?すればいいんですよね?
魂魄妖夢
皆さんグレーですし…やはり怪しい妹紅さんから処刑すればいいのでは?
藤原妹紅
ちょ、私は人狼じゃないって!占い師だよ!
アリス・マーガトロイド
魔梨沙より後だし…焦って占い師を名乗ろうとしたんじゃないのかしら?
藤原妹紅
ち、違うから…私はまだ別室には行きたくない――――
恋子
夕方になりました。議論を終了します。
恋子
投票結果、藤原妹紅さんが処刑されます。
藤原妹紅
っあ―――――!?
博麗靈夢
妹紅っ!!
霧雨魔梨沙
も、妹紅…?え?
射命丸文
な、何でですか!?別室で待機行きのはずですが…!?
アリス・マーガトロイド