ひとり劇場

違和感修正。

遥said.

ー遥sideー
いつも、そう
告げられても、聞かれても。
私は「それ」に応えられない。
朔と2人暮らすこの日々が、
とても幸せだと、感じるのに
なのに何故かとか、
そんなのわかってる
…でも、側に居てくれる
信じてくれて
欲してくれて
ずっと好きでいてくれる
未だに朔を受け入れきれないまま
只、依存してしまう
4年前。消えてしまったあの人を。
今日も貴方に重ねてしまう…
あの人はもう居ないと。
受け入れるか受け入れないか
今はまだ考えたくも無いけれど、
貴方が、私の側に居てくれるから。
…私は、やっぱり貴方を──…

2  

投稿日時:2017-04-10 05:38
投稿者:堕落ねこ
閲覧数:2

↑このページの先頭に戻る