ひとり劇場

正義によって滅びた村

それぞれが正義のため戦った。結果は……皮肉なものだった。

紫憐の魔女
ある高い山の頂上
紫憐の魔女
紫憐の魔女が棲む城にて……
紫憐の魔女
…村が荒れているわ。
紫憐の魔女
一部の村人はストライキを
起こしてる…
紫憐の魔女
王のかける負担が大きいの
かしら…
紫憐の魔女
なら、私は……
紫憐の魔女
王を殺すわ。
紫憐の魔女
場所は変わり、近い孤島
紫憐の魔女
蒼怜の魔女が棲む城にて……
蒼怜の魔女
……村が荒れてる。
蒼怜の魔女
ストライキ起こしてる村人も
いるね。
蒼怜の魔女
あいつらのせいで、農民の
畑が踏み荒らされてる。
蒼怜の魔女
あいつら、富裕層だな。
すこしだけ我慢すれば
済む話なのに…
蒼怜の魔女
よし……あの村人たちを、
殺そう。
紫憐の魔女
そして、村の城。
……村が荒れている。
嘆かわしいことだ…。
ストライキだと?
多くを持つ者の財産を一部
貧困層に支給しているのだぞ…
なにが悪いものか。
これも、孤島に棲むと
云われる蒼怜の魔女の仕業か…。
よし、『魔女殺し』を手配する。
紫憐の魔女
最後に……城の前。
村人たち
はんた~い!
村人たち
貧窮支給制度はんた~い!
村人たち
なぜ私達がそんなことを
しなくてはならない?
村人たち
ちくしょう!
村人たち
ちくしょうめが!
村人たち
王は、山に棲む紫憐の魔女に
誑かされているのだ!
村人たち
紫憐の魔女を殺せ!
エイエイオー!!!!!
紫憐の魔女
こうして、
紫憐の魔女
それぞれが
それぞれの正義をかざし
紫憐の魔女
迷走していった。
紫憐の魔女
『哭け、我の刃となり血液となる聖なる柊よ』
紫憐の魔女
『王を自らの為滅ぼさんとする悪徳の王を、汝の呪いで葬り給え』
蒼怜の魔女
『嘶け、吾が望み求むままに臓を啜り涙を呑む樫の枝』
蒼怜の魔女
『慈悲深き王に変わり、悪魔と成り果てようものを滅せよ』
紫憐の魔女
魔女はそれぞれに、それぞれの
呪いをかけました。
紫憐の魔女
誰かを傷つけた分だけ
自分もダメージを受ける呪い
でした。
魔女殺し
ここかァ…
魔女殺し
このくらいで良いかねェ。
紫憐の魔女
魔女殺しは、魔女を殺すための
銀色の罠を
海底に沢山仕掛けました。
村人たち
みんな!武器を手に取れ!
村人たち
行くぞォォォォオオォ!!
村人たちは、血気盛んに
銃や刀を持って
猛然と城へ進んでゆきました。
みんな、自分が正しいと
思い込んでいました。
すでに他の視点から
ものを見られる状態では
ありませんでした。
紫憐の魔女
!?
紫憐の魔女
あれは…村人!?
村人たち
お前が王をたぶらかして
俺たちの財産を奪おうとして
いるのだろう!
村人たち
殺してやる!
紫憐の魔女
待ちなさい…誤解よ、
話を聞い…ッ
槍、刃、弾。
紫憐の魔女の、
色白な美しい躰は
無残に穢されていきました。
紫憐の魔女
……かは…っ…………待っ…て……
紫憐の魔女は息絶えました。
それと同時に、蒼怜の魔女が
村人たちにかけた呪いが
発動しました。
村人たち
………!?
村人たち
げほごほ……ごぼっ!?!?
その場にいた人々皆が、
吐血して死に絶えました。
遺された家族は、
魂を天へ還すという蒼怜の魔女の屋敷へと
出向きました。
それを見た蒼怜の魔女は、
顔面蒼白になって呟きました。
蒼怜の魔女
まずい……呪いをかけたのが
バレたんだ…!
復讐しに来たんだ…
逃げないと…紫憐のように、
殺される!
屋敷の窓から出て
水面上をすれすれに飛んだ時…
銀色の罠が、炸裂しました。
蒼怜の魔女
ぐわぁぁ!?
村人たち
うわーっ!
周囲にいた人達皆、
塵と成り果てました。
亡者の怨念と、蒼怜が王にかけた
呪いによって、
王は城で、魔女殺しは
遠い場所の山奥で死にました。
城に仕えている人達も、
次第に無くなるお金のもと
死んでゆきました。
こうして、
かつて栄え賑わっていた
ひとつの村、否…国が、
滅びました。
力を持つものの
自分手前な正義のせいで。
正義が四つあれば、
それぞれ他の三つは悪?
なにが正義でなにが悪なのか?
それはきっと、
神様でもなくては
わかりませんね。
もしかすると、神様すら
わからないのかもしれない。
それでも
『より犠牲の少ない』
正義を貫けば
いいのではないですか。
ちがいますか。
考えてみてください。
正義のもとに、生きてますか?
正義のもとに、生きられますか?

4  

投稿日時:2017-04-04 20:33
投稿者:Key
閲覧数:13

− Keyさんの作品一覧 −

※投稿者名が重複する方の作品も含まれる場合があります

自殺のことを悪魔様に説いてもらう

2017-05-20 08:26

投稿者:Key

『死にたい』あなたができること
死なないにこしたことはありませんが、もう生きる理由をなくしてしまった人のための自己満足な投稿です。

2017-04-07 17:56

投稿者:Key

地獄はここに
死で償えぬ大罪を贖う術…、あなたには考えつきますか?

2017-04-07 17:45

投稿者:Key

正義によって滅びた村
それぞれが正義のため戦った。結果は……皮肉なものだった。

2017-04-04 20:33

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 12
最終回です。今までの閲覧ありがとうございました。

2017-03-31 20:52

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 11
実話です。 次回で最終回。

2017-03-31 10:03

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 10

2017-03-31 09:46

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 9
実話

2017-03-31 09:17

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 8
体験談

2017-03-31 09:07

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 7
経験談

2017-03-31 08:58

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 6
実話

2017-03-31 08:40

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 5
経験談 短めです クズふたりが出てきました

2017-03-31 08:30

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 4
実話 ちょっと短めです

2017-03-31 08:21

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 3
経験談

2017-03-31 08:13

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 2
実話

2017-03-31 08:03

投稿者:Key

あの子が亡くなった日
経験談

2017-03-30 21:13

投稿者:Key

自殺願望者の方へ。
四年生だったころの経験談。

2017-03-30 20:38

投稿者:Key

自分本位の人について
こういう人いるよねって話です

2017-03-30 15:42

投稿者:Key

病みと闇の話
病んでる人と死にたい人についてです。そんなことないと思う方もいると思いますが、私個人の意見ですので批判は勘弁してください。

2017-03-30 07:21

投稿者:Key

↑このページの先頭に戻る