ひとり劇場

あの子が亡くなった日 11

実話です。 次回で最終回。

心音
十一月中旬の深夜、
あの子のお母さんに
呼ばれました。
心音
病院に駆けつけて、
通いつめたあの
病室に飛びこみました。
心音
あの子は、色んな機械を
体につけて、
眠ったままでした。
心音
なぎ……!!
凪!? 起きて凪!
死なないで!
N
…………………
心音
うっすらと一瞬目を開けるも
すぐに閉じて、
ゆっくりゆっくり息を
していました。
心音
3DSを握ったままでした。
心音
長い長い時間が
流れました。
心音
実際の時間にして、
1時間。
心音
凪にすがって泣いていました。
心音
主治医さんも、看護師さんも、
凪のお母さんも
泣いていました。
心音
凪だけが
心音
笑っていました。
心音
来てくれてありがとうと
言っているように
見えました。
心音
凪……な…ぎ…
心音
いやだ…死なないで……
心音
ねぇ…凪……。
心音
目を開けてよ凪
まだあなたとやってないことが
たくさんあるんです
算数のテスト、
やってないじゃないですか…
二重跳びのやり方も
教えて貰ってませんよ…?
ねぇ凪、あなたは…
心音
ここで死ぬような
人じゃあないはずです。
 
 
ピ──────────……
 
心音
凪は
心音
息を辞めました
心音
凪の
心音
うるさいくらいの鼓動は
止まりました
心音
凪は笑ったままでした
心音
ありがとう…
心音
凪、ありがとう
N
聞こえてないはずの
誰にも届かない声でしたが
N
私は呪文のように唱えました
N
凪のお母さんとお父さんは
N
私と同じくらいむせび泣いていて
N
私も泣きました
N
凪はもうここにはいませんでした
凪のお母さん
心音ちゃん…ありがとうね
凪のお母さん
あの子もきっと、
幸せだったわ
凪のお母さん
あなたのような…いい
お友達がいて…………
心音
それからしばらくの間、
私は事あるごとに泣いていました
心音
お葬式の日は手紙を読み上げたり
しました
心音
ずぅっと 泣いていました
心音
失った悲しみは
幼い私には耐え難いもの
だったのです
凪のお母さん
心音ちゃん…
凪のお母さん
これ。
心音
凪のお母さんから
手渡されたのは、
おだやかな緑色の封筒でした
心音
ミミズがのたうち回るような字で
『ここねへ』
と書いてありました

3  

投稿日時:2017-03-31 10:03
投稿者:Key
閲覧数:20

− Keyさんの作品一覧 −

※投稿者名が重複する方の作品も含まれる場合があります

自殺のことを悪魔様に説いてもらう

2017-05-20 08:26

投稿者:Key

『死にたい』あなたができること
死なないにこしたことはありませんが、もう生きる理由をなくしてしまった人のための自己満足な投稿です。

2017-04-07 17:56

投稿者:Key

地獄はここに
死で償えぬ大罪を贖う術…、あなたには考えつきますか?

2017-04-07 17:45

投稿者:Key

正義によって滅びた村
それぞれが正義のため戦った。結果は……皮肉なものだった。

2017-04-04 20:33

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 12
最終回です。今までの閲覧ありがとうございました。

2017-03-31 20:52

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 11
実話です。 次回で最終回。

2017-03-31 10:03

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 10

2017-03-31 09:46

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 9
実話

2017-03-31 09:17

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 8
体験談

2017-03-31 09:07

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 7
経験談

2017-03-31 08:58

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 6
実話

2017-03-31 08:40

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 5
経験談 短めです クズふたりが出てきました

2017-03-31 08:30

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 4
実話 ちょっと短めです

2017-03-31 08:21

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 3
経験談

2017-03-31 08:13

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 2
実話

2017-03-31 08:03

投稿者:Key

あの子が亡くなった日
経験談

2017-03-30 21:13

投稿者:Key

自殺願望者の方へ。
四年生だったころの経験談。

2017-03-30 20:38

投稿者:Key

自分本位の人について
こういう人いるよねって話です

2017-03-30 15:42

投稿者:Key

病みと闇の話
病んでる人と死にたい人についてです。そんなことないと思う方もいると思いますが、私個人の意見ですので批判は勘弁してください。

2017-03-30 07:21

投稿者:Key

↑このページの先頭に戻る