ひとり劇場

あの子が亡くなった日 7

経験談

心音
次の日
心音
放課後すぐ行って
駄弁っていると、
心音
あの子は突然苦しそうに
痙攣し始めました。
心音
ナースコールに手を伸ばそうとしていたから、
心音
とっさに取って看護師さんを
呼びました。
心音
それからはバタバタしていて
記憶がおぼろですが、
心音
私は、
大丈夫なのか、この子は死んでしまうのか、と
看護師さんに泣きすがっていた
そうです。
心音
記憶があるところから話します。
N
ごめんな、迷惑…かけて
N
発作、いつもは夜だし
安心してたんだけど…
頻度あがってきて…
心音
…大丈夫です
心音
無事で、よかった。
N
はは…
N
ああ、薬、来た。
N
今から…寝とくから。
帰ってええよ。
もう暗くなるし。
心音
その日はもう帰りました。
心音
またまだ蒸し暑い夕暮れでした。
 
 
心音
次の日は休日
(だったはず)でしたので、
朝から病院に行きました。
心音
おはよう、ござ……い…
心音
絶句しました。
心音
あの子の寝ている、白い
ベッドのまわりを
WとFが囲って
なにか言っていました。
心音
明らかに非難していました。
Wちゃん
なに、ほんとに死にそうやんw
Fちゃん
もう死ぬっしょこれ
Wちゃん
宇宙人みたいじゃね?
Fちゃん
それなw
薄毛になってない?ハゲ
Wちゃん
ウケる~www
心音
何してるんですか!!!
Wちゃん
うわ
Fちゃん
来た
心音
実はこのごろ、この二人に
私は無視されていました。
心音
けどそんなことどうでも
良かったんです。
心音
直接、危害を加えに来た。
心音
この人間の考えていることが
さっぱり分かりませんでした。
心音
おぞましくて恐ろしくて
半狂乱になりながら
追い出してしまいました。
N
心音…
N
ありがと。
心音
………………
心音
言い返さなかったんですか?
N
いや、まあ…事実っちゃあ
事実だしね。
N
いいんだよ………。
心音
目を伏せたまま語るあの子は
この世の何よりも、
『かわいそう』なものに
見えました………。

3  

投稿日時:2017-03-31 08:58
投稿者:Key
閲覧数:18

− Keyさんの作品一覧 −

※投稿者名が重複する方の作品も含まれる場合があります

自殺のことを悪魔様に説いてもらう

2017-05-20 08:26

投稿者:Key

『死にたい』あなたができること
死なないにこしたことはありませんが、もう生きる理由をなくしてしまった人のための自己満足な投稿です。

2017-04-07 17:56

投稿者:Key

地獄はここに
死で償えぬ大罪を贖う術…、あなたには考えつきますか?

2017-04-07 17:45

投稿者:Key

正義によって滅びた村
それぞれが正義のため戦った。結果は……皮肉なものだった。

2017-04-04 20:33

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 12
最終回です。今までの閲覧ありがとうございました。

2017-03-31 20:52

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 11
実話です。 次回で最終回。

2017-03-31 10:03

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 10

2017-03-31 09:46

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 9
実話

2017-03-31 09:17

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 8
体験談

2017-03-31 09:07

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 7
経験談

2017-03-31 08:58

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 6
実話

2017-03-31 08:40

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 5
経験談 短めです クズふたりが出てきました

2017-03-31 08:30

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 4
実話 ちょっと短めです

2017-03-31 08:21

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 3
経験談

2017-03-31 08:13

投稿者:Key

あの子が亡くなった日 2
実話

2017-03-31 08:03

投稿者:Key

あの子が亡くなった日
経験談

2017-03-30 21:13

投稿者:Key

自殺願望者の方へ。
四年生だったころの経験談。

2017-03-30 20:38

投稿者:Key

自分本位の人について
こういう人いるよねって話です

2017-03-30 15:42

投稿者:Key

病みと闇の話
病んでる人と死にたい人についてです。そんなことないと思う方もいると思いますが、私個人の意見ですので批判は勘弁してください。

2017-03-30 07:21

投稿者:Key

↑このページの先頭に戻る