ひとり劇場

幼馴染登場

なんかグダグダですみません…ちょっとネタが思いつかないんです…

川奈 音々
ただいm…………?
茜 春陽
よぉヒロ
藍坂 浩尊
ハル?!何でいんの?!
茜 春陽
何でって…たまにはいいじゃないか
茜 春陽
俺だって毎日来れるわけじゃないんだぞ?
茜 春陽
あと、お前が“プロデュース”してるってゆー奴らの顔が見たくなってな
藍坂 浩尊
何でハルに一々見せなきゃいけないの?
川奈 音々
えっと…?プロデューサーさん、この方は…?
藍坂 浩尊
ああ、春陽って言ってねぇ、僕の幼馴染なんだ
川奈 音々
幼馴染ですか…
茜 春陽
こいつってば、プロデューサーになるなる言ってたくせにアイドルになってやんの〜
藍坂 浩尊
おい!それは言うな!!💢
茜 春陽
あとこいつ、たまに喋り方が変わる時があるから気をつけた方がいいぜ
藍坂 浩尊
…!
嘉水 稔雄
そういえばあの時(※みんな会議4100ページ辺り参照)、ピ〜ちゃん喋り方変わってたね〜
川奈 音々
プロデューサーさんって、アイドルなんですよね…?
藍坂 浩尊
本当はプロデューサーになりたかったんだけどねぇ〜…どういうわけか、アイドルになっちゃったんだよ…
夕凪 輝梨
私の書物にこんな言葉がある
『お前が長く深淵を覗くならば、深淵をまた等しくお前を見返すのだ』
茜 春陽