ひとり劇場

サングイス:エーデルヴァイス家の日常2

ユエの創作

カリタス
ふふ、今日も綺麗に咲いてるわ。
ルシア
姉様、ロジャーが勉強の時間だから姉様を呼んできてだって
カリタス
こんないい天気なのにお勉強ですか?
ロジャーったらロマンチストではありませんね。
ルシア
姉様、ロマンチストの意味が違う。
カリタス
もう!細かい事は気にしないの!!
ルシアも、そんな陰に居ないでこっちにおいで?
ルシア
僕は、日光が苦手なんだ…焼けてしまう。
カリタス
昔のヴァンパイアはそうだったかも知れませんが、今そんな事有り得ませんわ!
ルシア
確かに平気かも知れないけど、僕には…
カリタス
悲しい顔する位ならもう誘いませんわ…ごめんなさいルシア。
さあ、ロジャーの所に行きましょうか?
ルシア
……うん
勉強を終え夕食の後ルシアは静かに姿を消した。
ロジャー
カリタス、ルシアはどこに行ったの?
カリタス
私も探してますが姿が見当たりませんの…
ロジャー
部屋にも書斎にも地下にも居なかった。
もしかして、屋敷の外に?
カリタス
ルシアがお父様の言いつけを破る子ではありません!
ロジャー
そ、そうだよね…。
ロジャー
後は中庭くらいしか…でも、あの子外に出るの苦手で
ロジャー
とりあえず行ってみよう。
ルシア
…………。
カリタス
ルシア!居ましたわ!ロジャー!ルシアが居ました!
ルシア
姉様?
カリタス
もう、心配しましたわ!急に居なくなって…
ルシア
急に抱き締めないで、苦しいよ。
ロジャー
ルシアが中庭に居るなんて珍しいね。
ルシア
月を見てたんだ。姉様のお気に入りの場所で
カリタス
月?
とても綺麗ね。
ルシア
うん、日光は苦手でも月は好きなんだ。
でも、花は皆眠って綺麗じゃない…
カリタス
ルシア?
ルシア
僕は綺麗に咲いてる花をまじかで見れない。
カリタス
私の誘いを断った事気にしてます?
ルシア
うん…
カリタス
ふふ、優しいのね。ルシア。
たかがあれで嫌ったりしませんわ。
ルシアが日光が苦手なのに無理時をさせる姉なんていませんわよ
ルシア
でも、外でお茶会なんて出来ない。
カリタス
夜のお茶会をすればいいのよ♪
ロジャー
昼よりもロマンチックだね。
ルシア
……。
カリタス
また、暗い顔をする。
ルシア、貴方は少しわがままを言ってもいいのよ?
その程度で私は嫌ったりしないから
ルシア
…姉様とお茶を飲みたい。暗い夜で
カリタス
えぇ、お誘いありがとうございます♪喜んでお受け致しますわ
ロジャー
じゃあ俺はお茶の準備をしてくるね。
カリタス
お願いしますわ
ロジャー
あ、そうそうルシア
ルシア
何?
ロジャー
花は夜にはほとんど眠ってしまう。だけど、逆に夜しか咲かない花もあるんだよ。
ルシア
本当!?
ロジャー
あぁ、確かにこの庭の何処かに咲いてる。準備が出来るまでカリタスと探して来るといいよ
カリタス
そうですわね!行きますわよ!
ルシア
うん!
ロジャー
…仲良しの姉妹羨ましいな

5  

投稿日時:2017-01-29 01:42
投稿者:ユエ

↑このページの先頭に戻る