ひとり劇場

スターウォーズ 帝国の日常2

リアルのスターウォーズと関係あるようで関係ない。そんな気がする作品です。

遠い昔。遥か彼方の銀河系で……。
エピソード2
とある人物からの依頼を受け惑星タトゥイーンへ向かうボバフェット。途中、タトゥイーン宙域のスペーステーションへ寄った彼らは大きなイベントに巻き込まれてしまう……。
ボバフェット
なんじゃこの人だかりは。
スカウトトルーパー
知らんよ。でもこりゃ多すぎないか……。初めて見るぞ。この人数。
ボバフェット
おい、君、なんの騒ぎだい?これは。
ジャワ
@mtpjmtgamt!!!
ボバフェット
……なんて言ったんだ?
スカウトトルーパー
知るか。俺に聞くな。
ボバフェット
うーん。……君、君。これはなんの騒ぎか分かるか?
C3PO
あぁ。これですか。どうやら骨董市が開かれてるみたいですねぇ。本当に使えないガラクタばかりですけど……。あれ?R2D2?何処ですか?……。本当に使えない奴ですね……。骨董市に出してやりましょうか……。
ボバフェット
……。骨董市か。しかしこんなに人が集まるものか?
スカウトトルーパー
だから俺に聞くなって……。なぁ、さっきの金色のロボット、見覚えないか?
ボバフェット
俺は無いな。なんだ、知り合いか?
スカウトトルーパー
解らないから聞いたんだろうが。
ボバフェット
俺に聞くな。
ボバフェット
ふぅ……。何とか人混みを抜けられた……。
スカウトトルーパー