ひとり劇場

絲と翅

捕食シーンなど、微グロ注意。蜘蛛と、蝶に成りきれない者のはなし。

ある晴れた、春の日のことです
森の中に大きく張った蜘蛛の巣に
あげは蝶が引っかかって、
もがいていました。
うっ・・・く、いや、だ
死にたくな、死にたくない
だれかぁっ!
蝶?
・・・。
べつの蝶が来ました。
そして、
あげは蝶を巣から引き剥がします
ああ、ありがと・・・
蝶?
(ガリッ)
・・・くぁ・・・!?
あらら
蝶(の、ようなもの)は
あげは蝶を食べ始めました
蝶?
(ガリッ)
蝶?
(ガリ、ガリッ)
くぁ、い、痛・・・あ
・・・あ゙、あ゙あ゙
 
 
 
 
 
 
蜘蛛
おい
蜘蛛
おまえ。
蝶?
・・・
蜘蛛
ぼくの獲物に何してる
蜘蛛
どこから来た
蝶?
・・・西のほうから。
蝶?
あなたは・・・蜘蛛ですか?
蜘蛛
・・・みりゃ、わかるだろ?
蜘蛛
正真正銘、蜘蛛だよ。
それがどうした?
蝶?
・・・・・・い
蜘蛛
あ?なに?
聞こえない。
蝶?
・・・ぼくを、食べてください
蜘蛛
・・・・・・!
蜘蛛は、蝶をひっ掴むと
その首筋に噛みつき、
ガリガリと食い破りはじめました
蝶?
・・・ッ
蝶?
ふ・・・・・・ぅう・・・っ
痛みは想像を上回るものでした
たまらず蝶は蜘蛛の背に腕を回し
眼に涙をためたまま、じっと
耐えました。
蝶?
・・・くぅっ
蜘蛛
・・・不味い
それだけ言うと蜘蛛は
蝶の身体をどんと押し、
離れてしまいました。
蝶?
え・・・
蜘蛛
不味い
蜘蛛
甘ったるい。
蜘蛛
今甘いものを食べる気分じゃない
蝶?
え・・・。
蜘蛛
何故ぼくの獲物を食べた
蜘蛛
何故食べられることを望む?
蝶?
・・・僕は
蝶?
蜘蛛の父と蝶の母との間に
産まれました
蜘蛛
・・・
蝶?
身体は蝶だ、だけど・・・
蝶?
心は蜘蛛だ。
花の蜜なんかたべない
蝶?
・・・同族殺しと罵られ
蝶?
花畑を出ました。
蝶?
・・・余命はもって1ヶ月です
蝶?
だから、
蜘蛛
・・・だから?
蝶?
僕と同じ模様・・・たぶん父と
おなじ一族であるあなたに、
食べてもらいたいのです!
蜘蛛
・・・・・・。
蜘蛛
今甘い者を食べる気分じゃない。
蜘蛛
でもぼくは生き餌しか食べられないから、
蜘蛛
ぼくのいない所で死ぬなよ。
蝶?
・・・!
蝶?
はい!
 
 
 
 
 
 
蜘蛛
(蝶と蜘蛛のあいだの子?)
蜘蛛
(・・・随分昔のことだな)
蜘蛛
(ぼくの子を食べることに
なろうとはね・・・)
蜘蛛
(ああ、不幸だなぁ。)

4  

投稿日時:2016-12-26 20:29
投稿者:水滴
閲覧数:2

↑このページの先頭に戻る