ひとり劇場

1

()
タイトル
()
〜あらすじ〜
朱里
‎あらすじも済んだところで、本編、の前に登場人物の紹介をするよ!メタな発言もあるけどそこは目を瞑ってね٩( 'ω' )وまずは私!白坂朱里!明るい性格で好奇心旺盛な高校2年生!よろしくお願いします!そして同い年の三雲優くん!(・∀・)✨彼はこの村の神社の息子、頭脳明晰成績優秀…あだ名は優ちゃんだよ(°▽°)!そしてその優くんの2つ下の妹、三雲姫華ちゃん。神社の娘だけあってその手の知識がすごい、ツンデレな子でかぁわいいんだぁ…(*´꒳`*)姫ちゃんって呼んであげてね!次は田中太郎くん、私と同じ17歳。こいつぁ巻き込まれ体質なんだけどいっつもなんとかなっちゃう超ラッキーボーイ!性格はとにかく気弱。薄い名前のせいであだ名はモブくん、顔はいいんだけどね(°▽°)。そして最後に一ノ瀬雛ちゃん、モブに恋する女の子、姫ちゃんと同い年の15歳!とは思えないほど艶やかで美人さん…この物語は可愛い子が多いね…(╹◡╹)さて、これでメインキャラの紹介は終わったわけだけど。このキャラ以外にも注目してほしいキャラが出てきます!が!それはお楽しみ!では、楽しんで行ってらっしゃい…(`・ω・´)✨ ‎ ‎
()
……昔、とある山奥の地図にも載らぬ閉ざされた村が有った。その村では雨が降らず、食糧難が絶えることは無かった...だが、何処からか現れし幼子の神によって村は平和を取り戻した。これから始まる物語は、それから遥かに時が過ぎた時代の物語である…
()
-神社の裏倉庫にて-
朱里
やー…今年もこんな季節だねぇ(°▽°)
ああ…悪いな、今年も手伝ってもらっちゃって…本来ならこの祭りの主催である神社の物だけでやるのが普通なんだが…今年も人手不足で…うちの神社は巫女が姫含めても2人しかいないしな…助かるよ、ありがとう。
朱里
いやいやぁ、お役に立てて嬉しいでござるよ、あ、今年は姫ちゃんも神楽やるの?
ああ、かなり気合い入ってる。あいつは本気で家を継ぎたいと考えてるからな…神事には本当に真剣で…俺としても鼻が高いよ、
朱里
そっかぁ、楽しみだねぇ( ´ ▽ ` )
朱里
あ、っと………これかな?巻物……こんなのだっけ?
去年も見たからわかるだろ、それで合って……?なんか違うような…他には?
朱里
他には無いよ、あとは折本ばっかり、確か巻物だったよね、
ああ、とりあえず見てみるか。
朱里
うん、………?
……………?………!
()
放課後-朱里の部屋-
ーーで、これがその「神様」を呼び出す方法が書かれてる巻物なの?

 

投稿日時:2016-11-29 23:51
投稿者:のこも
閲覧数:2

↑このページの先頭に戻る