ひとり劇場

ミライロ8*

ぱにゃです!最近、急に寒くなってきましたね!みなさん風邪にはお気をつけて!今回は結田目線となっております!

???
俺たちは先生と話した後、光に包まれ気付くと目の前に古びたドアがあった。
???
色彩が倒れるって事は、もうそろそろだよな?
???
大丈夫か?もし倒れたら、ちゃんと助けられるか?
月原 色彩
よし!じゃあ行こっか!
風山 結田
ちょ、ちょっと、待ってくれないか?
月原 色彩
えっ?なんで?
風山 結田
何ていうか……。色彩…具合悪くない?
月原 色彩
え?大丈夫だけど。
風山 結田
本当に?
月原 色彩
う、うん。
風山 結田
…………………
風山 結田
確かに見た目からしてみると特に具合が悪そうには見えない。
風山 結田
でも、俺を気遣って嘘をついているならこれ以上先に行くのは止めないと。
風山 結田
色彩。
月原 色彩
な、何よ今度は?
風山 結田
俺はお前を小さい頃から知ってるし、お前が無理している時も俺には分かる。
風山 結田
だから、嘘をつかないで欲しい。
風山 結田
よし。これで正直に………………
月原 色彩
もう!だから大丈夫だってさっきから言ってんじゃん!
風山 結田
え?ほ、本当になのか?
月原 色彩
本当に本当に本当!そっちこそ、私のこと信じてよ!(ㆀ˘・з・˘)
風山 結田
お、おう。分かった。でも急に具合が悪くなったらすぐに俺に言うんだぞ?
月原 色彩
はい。はい。
月原 色彩
嘘じゃなさそう…………なら大丈夫か。
月原 色彩
そして色彩はドアを開けた。
月原 色彩
っつ!
風山 結田
うわ、ちょっと。
風山 結田
ドアを開けた途端、ものすごい風が吹き荒れていた。
月原 色彩
結田!私の手を握って!
風山 結田
えええ!?
月原 色彩