ひとり劇場

ミライロ小話 1#

ぱにゃです!すみません!本編まだできてない……(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) 少しお待ちを!!!その代わりとして、専門用語などをおさらいできる作品を作りました!見てね!

植田 未来先生
あーあーあーマイクテストマイクテスト
山西 りゆ
先生、マイクテストとか入りませんから。
植田 未来先生
ああーそうかそうか!しっつれーい( ̄∀ ̄)
月原 色彩
こんばんは!月原色彩です。えーっと急なんですが、学園の事や今までミライロで出て来た専門用語などをおさらいしてみたいと思います!
山西 りゆ
何かと難しい言葉がたくさんあり、困惑していたと思う。
月原 色彩
という事で未来先生をお呼びして教えてもらう事になりました!
月原 色彩
先生!よろしくお願いします!
植田 未来先生
おっけー!じゃあ早速、学園の事から教えて行こうか!
植田 未来先生
えーっと、この月ノ海学園では様々な学科があり、学院の生徒を合計するとざっと5000人はいる。多くね!と思う人が大半だと思う。確かに私もこの特級以外の生徒はあまり知らん。まあでも、それぞれの学科で制服が違うからあの制服は天文学だなぁとか、この制服は魔法学だなぁとか分かるからなんとかやっていけている。
月原 色彩
私も入学式の時はびっくりしました!おーきなホールの二階席まで生徒が埋まっていて!
山西 りゆ
まあここまで大規模な学院はなかなか無いだろう。
植田 未来先生
そうだなぁ。昔はここまで大きく無かったんだけど・・・理事長が変わると学院も変わるからなぁ。
月原 色彩
月ノ海 直也 理事長ですか?
植田 未来先生
うん・・・・。じゃあ学院の事はここぐらいにして、次は専門用語に移ろう!
山西 りゆ
僕も分からないところがいくつかあるので光栄です。
植田 未来先生
じゃあ基礎中の基礎から!
月原 色彩
はい!
山西 りゆ
はい
植田 未来先生
「ミライロ」はprologueで説明した通りで、ミライを照らすイロ。分かりやすく例えると真新しいキャンバスに絵の具で絵を描く……ってところかな?短くまとめるとミライロ=絵の具だね!
山西 りゆ
そのミライロが発生する場所が異空間というわけですね。
植田 未来先生
そうそう!異空間は、わたしたち人間が生きている物体界と時間感覚が一緒。でも朝も夜も、海も空も無くて唯一あるのがミライロのなる木のみ。だから、異空間と呼ばれているのも筋が合うよな。
月原 色彩
その異空間と物体界の間にあるのが空間界なんですよね!
植田 未来先生
YES!空間界は基本的に使わないけど空間界に作り出したデイドリーム・フューチャーはお世話になりっぱなしだな!
植田 未来先生
あと、この学園は物体界の中でも「神界」という時空間に存在している。普通の人間は「世界」に住んでいる。
山西 りゆ
分かりやすくすると、
山西 りゆ
世界→物体界←神界
II
II
II
空間界←デイドリーム・フューチャーを作る
II
II
II
異空間
ミライロの木がある
山西 りゆ
となる。
植田 未来先生
さっすが!跡取り息子ってだけあるな〜!
山西 りゆ
ありがとうございます。
月原 色彩
あっ!やまが照れてる!
山西 りゆ
いっ、いや別に!そ、そんな事はない!
月原 色彩
(*^ω^*)
植田 未来先生
(*^ω^*)
山西 りゆ
Σ('◉⌓◉’)
植田 未来先生
山西が照れるとかww
山西 りゆ
先生!さっさと次に行きましょう!
植田 未来先生