ひとり劇場

チル.レコ(絶チル)

まさにチル.ド.レン・レコ.ード。本当のチルドレンは?ってカンジにまとまった。P.A.N.D.R.A.のチルドレン、兵部や不二子という過去のチルドレンが前を向きます。

真木
白いイヤフォンを 耳に当て、
少しニヤッとして 合図する。
紅葉
(染み込んだ この温度が)
兵部
(ドアをノックした 瞬間に、)
兵部
溢れそうになるよ!
兵部
“ まだ見えない?”
皆本
目を凝らして望む 争奪戦
ティム
あの日 躊躇した脳裏から
ギリアム
“ 今だ 取り戻せ ”
バレット
と コードが鳴り出しそう…
 
悠里
(愛しくて、)
ギリアム
(辛くて、)
不二子
世界を 嫌った ヒトの
不二子
酷く理不尽な 構成?
兵部
“ 肯定していちゃ 未来は生み出せない ”
 
紫穂
少年、
少女、
前を向く!
皆本
暮れる炎天さえ、
兵部
“ 希望論だ ”
皆本
 って? 
ギリアム
“ ツレモドセ ”
悠里
(“ ツレモドセ? ”)
兵部
三日月が 赤く燃え上がる
ギリアム
さぁさぁ、コードを0で刻め。
伊 八號
(想像力の外側の世界へ!)
早乙女
(オーバーな 空想戦線へ……)
 
兵部
“ お先にどうぞ? ”
賢木
って、舌を出す…
不二子
(余裕ぶった 無邪気な目)
皆本
“ ほら出番だ!”
紫穂
(パスワードで、)
(目を覚ました、)
(じゃじゃ馬は 止まらない!)
 
真木
(もう夜が深くなる)
紅葉
“ オコサマ ”なら燃える 延長戦!
(“ 逆境具合が クールだろ? ”)
兵部
寝れないね、まだまだ。 ほら…
ギリアム
(早く!早く!)
 
イン・テンポで 視線を合わせて、
(ハイタッチで ビートが渦巻けば)
紫穂
“ 考えてちゃ 遅いでしょう? ”
賢木
(ほらノッかってこうぜ。)
バレット