ひとり劇場

〖ヘタリア〗日本が色々な世界の不思議を質問してみた ~伊・墺・氷~

前回とは全く関係ありません!雑学的な感じです。貴族が少なくてごめんなさい。だいぶ前に知った事なので少し違っていたらごめんなさい。

オーストリア
質問1
アメリカ
なぜローマは地下鉄がほとんど走ってないんですか?
イタリア
あ~。確かに少ないよね!
日本
確か、3本くらいでしたっけ?
イタリア
うん、それくらい!
日本
地上があんなに渋滞しているのに…。もっと路線を増やさないのですか?
イタリア
いや~…。増やしたいのは山々何だけどね、出来ないんだよ…!
日本
…金銭的な問題、ですか?
イタリア
それくらいのお金はあるよっ!
日本
ご、ごめんなさい…。
イタリア
あ、謝る事は無いよっ!
…じゃあ、説明した方が早いから説明するね?
日本
はい。お願いします!
イタリア
実はね、ローマの地下にはたっくさん遺跡が残ってるんだ!
イタリア
でも、量が多すぎて…。地下鉄を作ろうとしても絶対にぶつかるんだ~。
日本
そんな理由があったのですね…!
ですが、なぜ地下に遺跡がそんなに残っているのですか?
イタリア
それはね、昔に大火事になったり、伝染病が流行ったり、戦いで街が壊されたりしたんだ。
イタリア
そのたびに街を作り直したりしてたら、だんだんいつの間にか地下に…。…って、感じだね~。
イタリア
あっ!
日本
どうしましたか?
イタリア
補足でなんだけど…!
イタリア
実は3本目の地下鉄を作るときに、遺跡を壊さないように『地下25~30メートルの所に作る』っていうルールを作ったんだ!
イタリア
けどね、それでも遺跡にぶつかっちゃう所があったんだよね…。
イタリア
だからもう、『遺跡の所は、博物館にしちゃえー!!』ってなったんだ!だから、遺跡の場所の駅は博物館つきの駅になっていて、電車に乗りながらでも少し見学できるようになったんだ~!
日本
急にプラス思考になりましたね…!でも、いい考えですよね。一度、見てみたいです!
イタリア
それじゃあ、今度俺と一緒に行こうよ!案内するよ!
日本
よろしいのですか?…なら、次回訪問する際は宜しくお願いします…!
イタリア
オッケー!任せてね!
オーストリア
質問2
オーストリア
オーストリア人の方は、なぜ自分の事を『オーストリア人』とは言わないのですか?
オーストリア
そうですね。
『ザルツブルガー』、『チロラー』など、州の名前で呼ぶことが多いです。
オーストリア
例えばですね、モーツァルトは『ザルツブルガー』、アーノルド・シュワルツェネッガーは『シュタイヤーマルカー』。と、いうことです。
日本
ほぅ…。分かりやすいですね。
…なぜ州の名前で呼ぶのですか?
オーストリア
…国よりも州の方に愛着を持っていて、それがアイデンティティの核になっているんですよ。
日本
でも、オーストリアさんの家はアメリカさんやロシアさんの家の様に大きくないのに、なぜそんなに愛着が…?確か、私の家の北海道より少し大きい程と聞きましたし…。
オーストリア
それは…。
日本
…北海道…。
…ハッ!!
日本
つまり、北海道の方が『十勝人』、『釧路人』と、言うのと同じですね!…分かりました。
オーストリア
自問自答とはこの事を言うのですね…。
オーストリア
北海道?の事はあまり知りませんが、多分そのような物でしょう。
日本
やはり!
オーストリア
…その愛着の理由もいくつかございますが…。
…ご説明しましょうか?
日本
是非、お願いします。
オーストリア
分かりました。
オーストリア
…まず一つは、山がちの地形なので、昔は遠方地域との交流があまりスムーズにできなかった事です。
オーストリア
もう一つは、各地域に散在する防塞都市を中心として発達してきたため、それぞれの地域に独自の文化が生まれた事ですね。
オーストリア
実際に現在も、各地域に伝統的な郷土色が色濃く残っていますよ。
日本
なるほど…!少し、オーストリアさんの家について興味が沸きました!ありがとうございました。
オーストリア
いえ。私も貴方とお話し出来て楽しかったです。こちらこそ、ありがとうございました。
アイスランド
質問3
アイスランド
アイスランドの国土が毎年増えているって本当ですか?
アイスランド
本当だよ。
日本
本当だったんですね…!
日本
と、いうことは…。毎年、どこかを侵略してるという事ですか…!?
アイスランド
…するわけないでしょ?増えてるって言っても、大体1㎝くらいだし。
日本
1㎝!?…まぁでも、侵略はしていなかったんですね。安心しました。
アイスランド
っていうかこれ、自然現象だから、止めたくても止められないんだよね。
アイスランド
止めようと思った事は無いけど。
日本
自然現象だったのですね…!でも、どうして増え続けるんですか?
アイスランド
…はぁ…。
それじゃあ最初に一つ聞くけど、僕のイメージってどんな感じ?
日本
え。…それは、アイスランドと言うだけあって『氷の国』ですかね…?
アイスランド
…やっぱりね。
でも実際はね、『氷の国』でもあるし、『火の国』でもあるんだよ。
日本
火の国ですか…!?
なぜ、火の国なんですか?
アイスランド
実は僕の家、火山が多いんだよね。だから、火山活動が止まらないんだ。
日本
初耳です…!
アイスランド
そう?
アイスランド
…で、家の中央部分に割れ目があるんだけど、そこから溶岩が流れ続けてるんだ。だから、その溶岩が大地を押し広げてるんだよ。
アイスランド
…さっき、一年に1㎝くらいしか増えないっていったでしょ?
日本
はい。おっしゃっていましたね。
アイスランド
1㎝って物凄く少ないけど、ずっとこのまま溶岩が流れ続けたら、数十万年後には日本の面積を越えちゃうらしいよ?
日本
な、なんですって!?
アイスランド
まぁその前に、地球が滅びなかったらいいんだけどね。
日本
そ、そうですね…。
日本
…あ、あの。もう一つ質問してもよろしいでしょうか?今の質問とは全く関係が無いですが…。
アイスランド
いいよ。何?
日本
ありがとうございます。
日本