Loading...

ひとり劇場

れなかりん ◯

守屋麗奈
ほのちゃーん!!写真撮ろ?
田村保乃
おおーええで?
守屋麗奈
えへへーツーショットだぁ~、ブログ載せていーい?
田村保乃
もちろん!!あ、私もじゃあ撮っていい?ブログ二人で載せよー?
守屋麗奈
やったぁ!!……なんか匂わせみたいだね……?笑笑
藤吉夏鈴
(なんで、あんなに嬉しそうなの)
松田里奈
おおおお、嫉妬してんねえ
藤吉夏鈴
別に嫉妬なんて……
嬉しそうな顔。好きな人が幸せそうなのは嬉しいはずなのに、なんかモヤモヤする。
守屋麗奈
んふふ~……あ!夏鈴ちゃーん!夏鈴ちゃんも写真撮ろー?
藤吉夏鈴
……私はいい
守屋麗奈
えっ、ああ、待ってよー!
守屋ちゃんなんて知らない。
藤吉夏鈴
天ー、今日一緒に帰ろ?
山崎天
んええ?ああ、いいけど……
山崎天
(麗奈ちゃんと帰んなくていいの??)
藤吉夏鈴
じゃ、レッスン終わりにまた声かけるね
山崎天
りょーかいっ
守屋麗奈
……。そんな…
松田里奈
麗奈ちゃん、誰にでも愛想振りまいちゃ、夏鈴ちゃん嫉妬するよ
守屋麗奈
どうしよ……嫌われちゃったかな……
松田里奈
いや、多分あれは……
松田里奈
ふふっ、麗奈ちゃん、
守屋麗奈
ん?
松田里奈
今日帰ったら、覚悟した方がいいかも笑
守屋麗奈
えっ?!💦
松田里奈
ふふっ
守屋麗奈
え?!え?!なになに?!
松田はただ一言、LINEで藤吉にこう送った。
「今日帰ったらすぐ、おしおきって言って麗奈ちゃんのこと襲ってみなっ👍🏻」
レッスン終わり…
藤吉&山崎の帰り道……
山崎天
どうせ夏鈴麗奈ちゃんに構って貰えなくて拗ねたんでしょ?
藤吉夏鈴
えー?天までそう思うの?💦
藤吉夏鈴
いや、別にそんな訳じゃ…
山崎天
わかりやすいよー夏鈴は笑笑
山崎天
ねえねえ、いっそのことさ、
藤吉夏鈴
???
山崎天
今日帰ったら麗奈ちゃんの事襲っちゃえば??
藤吉夏鈴
っっ?!?!///
藤吉夏鈴
襲っ……?!
藤吉夏鈴
(ん、待てよそういえば)
藤吉夏鈴
それまつりちゃんからも同じこと送られた気がする……
そういえばしょーもないことだろうと思って
読んでいなかったまつりちゃんのLINE。
襲うという文字が見えた気がしなくも……ない
恐る恐る確認。
山崎天
あっはは笑笑笑私と考えること一緒笑笑
藤吉夏鈴
ま、まじか💦
文面には、
「今日帰ったらすぐ、おしおきって言って麗奈ちゃんのこと襲ってみなっ👍🏻」
と一言。おいやってくれたなまつりちゃん
山崎天
これはもう作戦決行するしか笑笑
藤吉夏鈴
えええ💦やだよ
藤吉夏鈴
襲うとかどうすればいいか分からないし
山崎天
え?簡単だよ、帰ってきた瞬間に壁ドンするでしょ?キスでもなんでもしてやればいいんだよ?あとはその場の雰囲気に呑まれて、気づいたら襲ってるから笑笑
藤吉夏鈴
なんでそんなに半笑いなの……笑💦
藤吉夏鈴
あとなんでそんなに慣れてんの?
山崎天
慣れて、、は、ないよ
藤吉夏鈴
あっ、もしかしてやり慣れてるとか??笑
山崎天
そっ!!そんなんじゃない!!!
藤吉夏鈴
笑笑あーなるほどね笑
いつの間にか形勢逆転
藤吉夏鈴
誰相手??
山崎天
だから!違うって!!
藤吉夏鈴
笑笑笑笑
藤吉夏鈴
ま、いいけど笑
そうこうしてるうちに自宅に到着。
山崎天
じゃ、頑張ってね!!
藤吉夏鈴
……頑張んなきゃダメなの??💦
山崎天
だめ!こういうことも慣れだから!
藤吉夏鈴
やっぱ慣れてんじゃん…
山崎天
ちがっ……!……じゃあね!明日結果報告よろ!吉報待ってます!!笑
藤吉夏鈴
はいはい、いい報告はお約束できません
一足先に、守屋の帰宅を待つ藤吉
一方、帰ったら覚悟した方がいいという松田の一言にはてなマークの守屋。その帰路は…。
守屋麗奈
ねえ、覚悟した方がいいって何?!
守屋麗奈
え?何、私別れ話されるの?!
守屋麗奈
夏鈴ちゃんと別れたくない!!
守屋麗奈
どうしよう……なんで謝ろう…
守屋麗奈
「私は夏鈴ちゃんの事しか見てないから!」
守屋麗奈
いやそれは恥ずかしいか、
守屋麗奈
いっそのこと「夏鈴ちゃんとしか話さない!」って言うか…
守屋麗奈
いやそれは重いな……
ひとり猛反省会議中であった。

この後その身に何が起こるかも知らず…
さてさて、帰宅直前の守屋。
玄関ドアを開けたその時だった。
守屋麗奈
ただいま……
ドンッ
守屋麗奈
えっ……
それはあまりに急すぎて、
守屋は何が起きたか分からなかった。
守屋麗奈
夏鈴……ちゃん?
藤吉夏鈴
……
藤吉夏鈴
なんで……くの?
守屋麗奈
え??
藤吉夏鈴
なんで可愛さみんなに振りまくの?
守屋麗奈
振りまいてなんかないよ?
藤吉夏鈴
振りまいてるよ、あんなことしたらみんな守屋ちゃんのこと好きになっちゃうよ
そう言って壁ドンしたその手を守屋の両腕に持っていき、壁に縛り付ける形にした藤吉。
守屋麗奈
ちょっ…夏鈴ちゃんこの体勢恥ずかし…んっ?!
藤吉夏鈴
んっ…
守屋麗奈
んんっ、はあっ…んむっ///かり、ん…ちゃぁっ…んんっ///
守屋麗奈
(ダメだ、完全にスイッチが入った。夏鈴ちゃんのペースにっ……呑まれる…っ)
そのままズルズルと
壁を伝ってしゃがみこむ守屋。
キスの反動でか、腰が抜けたようだ。
そんな守屋をよそに、完全にスイッチが入った藤吉。腰が抜けた守屋を、しゃがんで少し見下ろす。
守屋麗奈
はあっ、夏、鈴ちゃんっ、ここ玄関だからぁっ…はあっ…///
藤吉夏鈴
ん?何?だから?
完全にドSのスイッチが入ったみたいだ。
守屋麗奈
えっ、だからっ、その……
藤吉夏鈴
じゃあ寝室ならいいのね
守屋麗奈
えっ?いや、違っ…ひゃっ?!
藤吉夏鈴
んっしょと
軽々と守屋を持ち上げお姫様抱っこする藤吉。
その華奢な体からどうやってその力が出るのか不思議である。そんなこんなで寝室に連れてこられた守屋。
ドサッ
守屋麗奈
ちょ、夏鈴ちゃん……ど、うするの……??
藤吉夏鈴
どうするって、そりゃぁ……
藤吉夏鈴
襲う気でいるよ?
守屋麗奈
っっ?!//////
恥など捨てた藤吉。
嫉妬心と独占欲、そして守屋への愛のみで動いている藤吉はもはや最強だった。
藤吉夏鈴
今日は寝かせないから、守屋ちゃん。
守屋麗奈
っ……わかっ…た///
もう逃げられないと悟った守屋。
今日は夏鈴ちゃんの沼に溺れることにしよう。




長いようで短い一夜が明けた。
守屋麗奈
(わぁぁ…私だけ裸だぁ…どうしよ、完全にやられた…)
松田に覚悟した方がいいと言われた時、
襲われることも少しは考えたが、藤吉が襲う勇気があるとは正直思えなかった守屋。
しかしその予想に反して、藤吉は襲ってきた。
守屋麗奈
夏鈴ちゃん……上手すぎるんだよね…
藤吉夏鈴
…何が?
守屋麗奈
ふぇっ?!
起きてると思ってなかった守屋。
藤吉夏鈴
んん、おはよ、守屋ちゃん。
守屋麗奈
お、おはよ……
藤吉夏鈴
……ふふっ
守屋麗奈
え?え?何?💦
藤吉夏鈴
いや?昨日の守屋ちゃん可愛かったなって
守屋麗奈
?!?!///
守屋麗奈
思い出さなくていいからぁ!
藤吉夏鈴
いや、まあ、私の指で鳴いてる守屋ちゃんも悪くなかったなって
守屋麗奈
いや、だって……
夏鈴ちゃんの指は、確実に私の弱い所を突いてくる。気持ちのいいところばかり触られたらそりゃ、声を出さずにはいられないよ……
守屋麗奈
(あーやばい、そんな事考えてたらフラッシュバックしてきた)
この一夜での出来事。
藤吉夏鈴
守屋ちゃんの弱いところなんてすぐわかるよ、すぐ顔に出るから
そう言われてすぐに探り当てられる弱点
守屋麗奈
んんああぁっ///
一際声を上げて身体を逸らす守屋。
藤吉夏鈴
ふふっ、ここが弱いんだね……?
守屋麗奈
違っ……ああっ、んんっ…///
藤吉夏鈴
違うって言っても、体は正直だからね
守屋麗奈
か、り…んんっ、ちゃぁっ…ん…///
守屋麗奈
んあっ…そこっ…らめぇっ…///
涙目になった守屋ちゃんの余裕のない顔は
流石にそそる。
藤吉夏鈴
っ…この顔は、他には見せられないなぁ
守屋麗奈
ああぁっ、そこっ…///らめぇっ///
藤吉夏鈴
ふふっ、守屋ちゃん呂律回ってないよ?
守屋麗奈
かり、ん、ちゃんのっ……せい、だからぁっ…///
藤吉夏鈴
っ……守屋ちゃん、好きだよ
守屋麗奈
私もっ…///
指を一層早く動かす藤吉。
守屋麗奈
ああぁっ、んああぁ…///だめっ、だめぇっ…///んあっ…あぁっ...///イクッ…///(ビクッ)
藤吉夏鈴
ふふっ、守屋ちゃんイッちゃったね
守屋麗奈
はあっ、はあっ…///
守屋麗奈
夏鈴ちゃんっ、上手すぎるよぉっ…///
藤吉夏鈴
守屋ちゃんのこと、泣かせたくなったから?
守屋麗奈
泣かせるって……
藤吉夏鈴
守屋ちゃんのその顔見れたから、満足かな
守屋麗奈
もう……
守屋麗奈
でも……襲われるの、悪くないかもっ
藤吉夏鈴
ふふっ、じゃあまた襲うよ?
守屋麗奈
ええ?夏鈴ちゃん出来るの?笑
藤吉夏鈴
…守屋ちゃん
守屋麗奈
ん?……あっ…んんっ///
藤吉夏鈴
いまさっきまで泣かされてたの忘れた?
守屋麗奈
ああっ、んんっああっ…///
藤吉夏鈴
もう1回戦やってもいいけど?
守屋麗奈
もうっ、ダメぇっ……だからぁっ…///
守屋麗奈
んんんっ…ああっ…///
こてっとやられてしまった守屋。
藤吉夏鈴
あーあ、体力切れか。ま、また1回戦は今度に取っといてあげよ…
藤吉夏鈴
可愛……好きだよ、守屋ちゃん
そんなことがフラッシュバックし、
あわあわとふためく守屋。
守屋麗奈
……待って私あんなに鳴いてた……??
藤吉夏鈴
何を思い出したのか分からないけど、笑可愛かったよ?
守屋麗奈