ひとり劇場

私のクラスの女子はこんなに怖かった 3

前回「うちのクラスの女子…」にしてしまいましたが、本当は「私のクラスの女子…」です。今回は長いですが観てって下さい

担任 飯島先生
では自然教室についての話をします
クラス全員
ワイワイガヤガヤ
キティ
(やだな〜、めんどくさい行きたくない仮病使いたい
担任 飯島先生
では班を決めます。では…
〜決め終わった〜
春香 親友的な何か
キティ一緒だね〜!
キティ
だねー!良かった〜(こいつだと気を使わなくて良いから楽で良かった〜
直弥
良かったな〜俺ら一緒で!
夜雨
だな〜
直弥
それに春香達なら静かだしな
春翔
まあ四天王よりは良いだろ
春香 親友的な何か
班直弥達と一緒かぁ〜
キティ
まあ直弥は頼れるから良いんじゃない?児童会やってるし。まぁうるさいけど
春香 親友的な何か
静かなら良かったのにね〜。夜雨とかみたいにさ
〜自然教室当日〜
キティ
はっ!?春香休み!?
お母さん
そうみたいだよ。残念だね
キティ
いやいやいや、それじゃ班行動女子一人!?!?
お母さん
そうだよ、まぁ行ってらっしゃい
キティ
(ふざけんなよ、はるかあああ!
キティ
(もうやだ休みたい
〜自然の家到着〜
担任 飯島先生
では冒険ハイクに行きます。順番に班ごと行ってください。最初の班が行って10分たったら次の班は行ってくださいね
クラス全員
はーい
キティ
(小ぶりで雨降ってんじゃん、最悪
高い壁 ここを登って反対側に行って下さい。
キティ
(は?こんな雨降っててツルツルしてる木の壁を登れと?手、滑って途中で落ちるわ!
直弥
いこーぜ!
夜雨
あぁ
春翔
うぉ滑るーw
キティ
(滑るーwじゃねえよ。こちとら登れねぇんじゃボケ!
直弥
キティ、手貸そうか?
キティ
大丈夫…(ゴメン直弥、せっかく手貸してくれたのにあんな言い方して。見てないと思うけどこれはマジですみませんした。
春翔
ここ登らなくても反対側行けるから、無理なら回れば?
キティ
…コクン(頷く
直弥
結構来たな
春翔
あ、あそこあの野原先生が言ってたとこじゃね?めっちゃ広いぞ!
夜雨
すげー!
直弥
(急な坂道)誰が一番最初に行けるかな!よーいどん!
春翔
うわ、待て!
夜雨
直弥危ない!
直弥
うぉ!?ドテ(転ぶ
キティ
ブ…wククックw(笑いを堪えてる
春翔
キティにも笑われてんじゃんw
夜雨
ダッセw
直弥
うっせ!w
野原を超えた
直弥
お、もーすぐゴールじゃん。でも人いっぱいいるな
夜雨
めっちゃ混んでる
担任 飯島先生
じゃあこの手ぬぐい目に付けて〜。このロープをたどっていってね
キティ
(うわ、当たり前だけどなんも見えない
キティ
(障害物とかもあるし…痛!頭どっかぶつけた!
夜雨
痛!
キティ
(うわ、進みすぎてぶつかっちゃったし…おっそいな
幸大
(後ろから)前なんも見えねー!(うちの背中触る
キティ
(ふぁあああ!!??(壊れた)
幸大
えっ!?誰!?(もっと触る
キティ
(あばばばばば(壊れてる)
キティ
(ハッ!早く進まなきゃ! なにこれ前行き止まり!?
直弥
キティ、こっち!(うちの手を取る
キティ
(ん!?
キティ
(あ、またぐのか
キティ