ひとり劇場

試作19

試作19

ジャンヌ・ダルク
はぁ…
ジルドレェ
何か悩み事ですかな?
ジャンヌ・ダルク
あら、ジル…でも…
ジルドレェ
私めはどのような姿であっても、
ジルドレェでございます
ジャンヌ・ダルク
ジル…相談があるの、
黒い聖女についてよ
ジルドレェ
オルタ…
ジャンヌ・ダルク[オルタ]でしょうか?
ジャンヌ・ダルク
ええ、その人よ。
私の、悪い部分を集めた姿…
ジルドレェ
お気になさらず。
彼女はもうここには居ませんぞ。
ジャンヌオルタ
い る わ よ
ジルドレェ
!!!?!
ジルドレェ
なぜ…なぜ!?
ジャンヌオルタ
今日からよ、私の出番。
そう連絡したはずだけど?
ジャンヌ・ダルク
もう1人の私...
ジャンヌオルタ
気安く呼ばないで、白いのは嫌いなの
ジャンヌ・ダルク
仲良くしませんか?
ジャンヌオルタ
何、唐突に 気持ち悪い
ジルドレェ
聖女様、お、お二人がた落ち着いては
ジャンヌオルタ
はァ?落ち着くも何もないわ
喧嘩なら買うわよ、出てきなさい
ロビンフッド
あー、あのな。すまねえ、横槍で悪い
今何時だと思ってる?
ジャンヌ・ダルク
はっ、いけない 
もうこんな時間だったなんて
ジャンヌオルタ
逃げるつもり?ふん、臆病者の私
それだから燃やされて、惨めに死んだのよ!
ジャンヌオルタ
あれだけ頑張って、神様の娘だの
聖女様だの、女神様だの言われてきて
それで結局は燃やされて死んだのよ!
あんたは!!ジャンヌ・ダルクは!
ジャンヌ・ダルク
で、それがどうかしましたか?
ジャンヌオルタ
何も思わないの?あなたは
裏切られて、嘘で丸められて殺されて
救世主だったのに
ジャンヌ・ダルク
だからどうしたと、聞いています
ジャンヌ・ダルク
私はそれでよかったと思います
よかった、と言うのはおかしいですが
やるべきことはしたのです。
ジルドレェ
聖女…ジャンヌ…
ジャンヌオルタ
はっ、開き直るの?そうやって逃げて
認めないから私が居るのよ!
ジャンヌ・ダルク
では勝負しましょう。
これで。
ジャンヌオルタ
え?チェス…?
ジャンヌ・ダルク
白黒はっきりつけましょう。
私はカルデアで100連勝中です
ジルドレェ
ジャンヌ様、あまりにも唐突すぎでは?
ジャンヌオルタ
ふん、構わないわ そっちに向かうから
逃げるんじゃないわよ?いい?
ジャンヌ・ダルク
ええ、待ちますとも。
ロビンフッド
どうなってんだよ…
アンデルセン
これは新しい本が書けるかもしれない
急ぐぞ
ロビンフッド
今深夜の3時だぞ
アンデルセン
時間は命より重いのだ…!
ロビンフッド
あーはいはい、そうですか
俺は寝ますよっと。

 

投稿日時:2016-04-12 02:15
投稿者:12人
閲覧数:6