ひとり劇場

ヤバめの雑談

FGOの主人公(男)、アーチャーエミヤ、クーフーリン、衛宮士郎の会話です

主人公(男)
なー、紅茶。
エミヤ アーチャー
…あれほど、紅茶と呼ぶなと言ったのを覚えてないのか?
主人公(男)
すまんすまん、じゃあオカン。
エミヤ アーチャー
オカンはもっとやめてくれないかね…。
主人公(男)
ワガママだな!アーチャーは!
エミヤ アーチャー
君がな。
主人公(男)
それより、UBW見たぞ。
エミヤ アーチャー
…。
主人公(男)
お前の最後のセリフとか凄かったな。
「凛、私を頼む。知っての通り…
エミヤ アーチャー
や、やめろ!
主人公(男)
突然大きな声出してどうしたんだ?
エミヤ アーチャー
人の黒歴史を掘り起こそうとするからだろう!
エミヤ アーチャー
大体君は…
主人公(男)
オカンの説教が始まった…。
フークーリン
おう、お前ら何楽しそうにしてんだ。
エミヤ アーチャー
君には楽しそうに見えるのか…?
主人公(男)
お、アニキ。
フークーリン
お前はいつもクラスで呼ばねぇな。まあ、良いけどよ。
エミヤ アーチャー
私の話を聞け。
主人公(男)
そういえば、ランサーすげー活躍してたな。
フークーリン
何の話だ?
主人公(男)
UBW
フークーリン
そうかぁ?
エミヤ アーチャー
凛を助ける所とかは賞賛できるな。
主人公(男)
うわ、アーチャー、凛以外に褒めるんだ!
エミヤ アーチャー
な、なんだ、その言い方は!
エミヤ アーチャー
私だって、そこまで鬼ではない。
主人公(男)
鬼というか、デレる事あるんだなーって。
エミヤ アーチャー
で、でれ?
フークーリン
おう、アーチャー随分と可愛い反応じゃねーか。
フークーリン
あの坊主が居なければカッコつけないのか。
エミヤ アーチャー
一応、私はあいつの理想らしいからな。
主人公(男)
坊主とかあいつってこいつ?
衛宮士郎
よっ、ランサーとアーチャー。
エミヤ アーチャー
なぜ居る!
フークーリン
うお!坊主!
主人公(男)
友達になった。
エミヤ アーチャー
なぜこんなカオスな事に…。
衛宮士郎
それより、なんで2人ともこんなに活躍してるのにFGOではあんななんだ?
主人公(男)
士郎、来た途端地雷踏まないで!
フークーリン
坊主、いい度胸じゃねぇか。
フークーリン
まあ、俺はみんなの役に立てられるし宝具も強くなりやすいから✩3で良いがな。
衛宮士郎
ランサーらしいな。
エミヤ アーチャー
私は、中途半端な✩4だ…。
衛宮士郎
実際、能力も中途半端だしな。
主人公(男)
やめろ士郎!ダメだ!それは言っちゃダメだ!
衛宮士郎
あんなにでかパイ見せつけときながら、筋力D
フークーリン
坊主…、一応お前の将来だかんな?
主人公(男)
士郎の暴走を止めれる気がしない…。
エミヤ アーチャー
FGOのレア度や強さは関係なーい!
主人公(男)
ついにキレた!
主人公(男)
アニメで良かったんだからいいじゃんか!
衛宮士郎
確かにランサーとか、最後のセリフやばかったな。
衛宮士郎
「はっ、小娘が。もちっと年取ってから出直してこい。」
主人公(男)
アニキー!!
エミヤ アーチャー
あれはアニキだった。
フークーリン
アーチャーも賛同するのか…。
衛宮士郎
あと、
「この程度でくたばれるんだったら俺は、英雄なんぞなってねぇ!」
フークーリン
確かに案外、話を出されるのは恥ずかしいな。
エミヤ アーチャー
だろう。
主人公(男)
いや、あれアニキじゃなかったら絶対死んでるから。
フークーリン
そんな事ねぇって!
主人公(男)
いやいや、ほらこいつが居るし。
ディルムッド
 
衛宮士郎
ディルムッドォォォ!!!!
エミヤ アーチャー
そ、そいつはダメだ!かなり、ダメだ!
地雷どころか話が暗くなる!
フークーリン
俺のセリフから地獄絵図がうまれる!!
主人公(男)
分かった。こいつはタンスにでもしまっとく。
衛宮士郎
しまうのか…。
フークーリン
ふぅ、危ねぇ。
衛宮士郎
zeroで案外、自害してすぐ死んだもんな…。
エミヤ アーチャー
やばい奴だな君は。
主人公(男)
あっははー✩
主人公(男)
でも、あいつ、その代わり✩3でもアニキより…
エミヤ アーチャー
も、もうやめろ!
フークーリン
俺、もう疲れたぜ…。
衛宮士郎
…俺も、もう帰るわ。
エミヤ アーチャー
君が一番暴走してたからな…?マスター。
主人公(男)
あはは…、やりすぎちゃった。

3  

投稿日時:2016-06-20 23:21
投稿者:えくれあ
閲覧数:139

↑このページの先頭に戻る